FC2ブログ

Entries

『柳橋物語』は観た後も・・・嵐芳三郎

芳三郎です。『柳橋物語』全国ツアー、本日は岐阜公演です。

昨日の公演地、知多市でご観劇頂いたお客様の感想にこんなものが。

「観終わって感動はしたんですけど、なにかもやもやしたものが残って。おせんちゃんにとって、幸太さんと庄吉さん、どちらを選ぶのが一番幸せだったのか。これからしばらく考えると思います。」

とっても素敵な感想ありがとうございます。芝居を観た後もそんなふうに考えて下さるなんて、私たちにとってこんな嬉しいことはありません。

さて、話は変わり今回も新人を紹介します。文芸演出部の池田あかねです。

P1020431.jpg
彼女は劇団前進座付属養成所30期生で、役者志望で養成所に入ったのですが、一年勉強するうちに演出部の仕事に強く興味をひかれ、卒業後演出部員として前進座の一員となりました。それでは、池田あかね特集です。本人のコメントと写真をどうぞ!!

おはようございます!文芸演出部研究生の池田あかねと申します。この『柳橋物語』は演出部一年生の私が舞台監督助手として初めてつく旅公演!たくさんの先輩方に助けられながら、緊張と楽しみとダブルでドキドキな毎日を送っています!

さて、そんな私が『柳橋物語』でどんな仕事をしているのか…その一部を皆さんにご紹介したいと思います。まずは第一幕のはじめに飛脚屋の権二郎さんがおせんちゃんに届ける、庄吉さんからのお手紙。毎公演の開演前に手紙を折りたたんでしっかりと包み、権二郎さんへお届けしています。

P1020436.jpg

小道具さんが用意してるんじゃないの?と思う方が多いかもしれませんが、実は演出部の仕事なんです。手紙一つを取っても、手紙を開く時や包みへしまう時にやりやすいようにと、いろんな先輩方からアドバイスをいただきました。そんなこともあってか、おせんちゃんが手紙を読み終わった後に大切に抱き締めているのを見ると、なんだか私まで嬉しくなったり。

そして同じく第一幕での仕事、屋体揺らし。

P1020433.jpg

揺らすのは研ぎ屋の源六さんとおせんちゃんの家です。火事の前に地震が起きる場面では、こんな風に源六さんとおせんちゃんの家の裏側にスタンバイしています。合図で大きく家を揺らすのですが、これがなかなか難しい。舞台から客席までは距離があるので、通常の地震よりも大げさに揺らさなければ皆さんには見えません。倒れそうで倒れないところを考えて毎公演揺らしています。地震の場面はこの他にも色々な仕掛けがあるので、そちらも、「おお!」と思って楽しんで頂けたら幸いです。

最後に第二幕で活躍する、その名も「パチン器」。

P1020432.jpg

長屋のおかみさんとおもんちゃんが喧嘩をする場面で使っています。この二つの板を勢いよく閉じると名前の通りパチン!と、いい音がするんです。今回で言えば平手打ちの音ですね。いつも役者さんの演技のタイミングをしっかり見計らいつつ、なるべくいい音が出るように袖の中で鳴らしています。こういった効果音も、録音されたものを使う他に、実際に楽器や道具を使って鳴らすのも演出部の大事な仕事です。

こんな感じで色んな仕事をしながら、舞台の上手へ下手へと毎日奔走しています。まだまだ未熟なところばかりですが、『柳橋物語』を支える裏方の一人として、この初旅公演を頑張っていきたいと思います!よろしくお願いします!

記 池田あかね


う~ん、なるほど!!
なかなかしっかりしたコメントですね。僕の印象では、楽しんで仕事しているように見える。いいことだよね。だけど、これから先は辛いことや悔しいこともいっぱいあると思う。いろいろ乗り越えて頑張ってねー!!

本日のおまけ
源六爺さん今日の格言

このコーナーは、津田恵一先輩演じる「源六爺さん」が、日常にふともらした言葉を格言として後世に残そうというものです。それではいきましょう。

源六・・「女性の着物はな、脇のところが開いているだろ。あれは男性の着物にはない、身八つ口というものなんだが、襟はしっかり合わせているのに、脇は開いている。つまり、一見ガードが固そうでも少しの隙は見せている。それが女性の魅力なんだなぁ、これが」

すると、なにげなく聞いていた、津田さんと同期の田中世津子先輩が、「そんなの、男性目線じゃない!」、と言い置いて去っていった。

記 嵐芳三郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター