Entries

『柳橋物語 渡会元之特集』 嵐芳三郎

『柳橋物語』全国ツアーを終えて、東京に帰ってまいりました。毎回思うことでここでも何度もつぶやいてきましたが、自分ちの布団て、ほんっとに熟睡できる。

それはさておき本日10月14日、三越劇場公演初日です。創立から86年を迎えた劇団前進座の秋季東京公演の幕開けです。公演班一同待ちに待った日です、いい初日にしたい!!

と、言うわけで今日のブログは、初役で「庄吉」を務めております、渡会元之特集です。どうぞ!

『初日inn三越』
さあっ‼︎いよいよ三越劇場公演の幕開きです!今年の春から29年振りの全国巡演が始まったこの『柳橋物語』、各地のご観劇くださいました皆様の拍手と涙に支えられて、自信をもってお届けいたします!どうかハンカチーフをお忘れなく‼︎涙脆い自覚のある方はバスタオルを!

私渡会の演じます役は大工の「庄吉」。

P1020502.jpg

主人公おせん、幸太の幼馴染の青年。おせんちゃんに命を懸けた幸太の、恋の、仕事のライバルです。庄吉が投げかけたプロポーズの言葉がこのドラマを複雑にしてゆきます。

「アンタがあんな事さえ言わなければ‼︎」「女の敵よ‼︎」

女性にはすこぶる不人気の庄吉ですが、最近M気味の渡会はそれはそれで喜んでたりして。
どうか皆さん、たくさんで詰りに来てください。

P1020505.jpg

実はライバルの幸太とは劇中舞台の上では会いません。が、楽屋では仲良し。

「オイ、庄吉ーっ!背中に冷えピタ君貼ってくれー‼︎」
「ヘーイ若棟梁‼︎」

P1020493.jpg

(クソー、幸太め〜!今にみてろ〜〜‼︎)

三越劇場は25日まで。たまにはドップリと人情もので、涙を流しませんか⁉︎お待ちしていまーす!

庄吉役 渡会元之 記


そうなんです。渡会君には毎日背中に冷えピタ貼ってもらってます。自分で貼るのに苦労してたら彼が手伝ってくれたんです。これ、なんの為かと言うと、火事の場面があって逃げ惑うのですが、結構な運動量なんですよね。津田さんもおんぶするし。なので汗かき過ぎないように貼ってます。まぁ、焼け石に水ですけど笑

本日のおまけ
グルメ企画

「ヨッシーの、このラーメンうま三郎!」

一か月ぶりに我が街吉祥寺に帰ってきたら、この街にまた新しいラーメン屋さんができたと聞いたので、早速行ってみた。



こちらの「Tombo」さん。吉祥寺駅からは徒歩で20分近くかかるかな。井の頭通りを延々まっすぐ杉並区方面に歩くと左側にある。そして頂いたのが醤油ラーメン。

僕は「蒙古タンメン中本」さんの刺激の強い激辛ラーメンも大好きだけと、ほんとに素朴な普通の醤油ラーメンも大好き。ここのラーメンは素朴さで大満足させてくれた。スープ、麺、具材、どれを取っても体に優しい感じ。とくに麺が好きかな。細麺でかなり柔らかい。博多ラーメンの堅い麺が好きな人には向かないかも。ただ、よく客に麺の堅さを選ばせる店があるけど、僕はそういう店はちょっと苦手で、「うちの麺はこの柔らかさで勝負です!」という店のほうが好き。

他に塩ラーメンやつけ麺もある。今度はつけ麺にしよう。カウンターだけの広さで男女お二人でやっている店だけど、もしかしてご夫婦なのかな。これから贔屓にします、がんばってくださいね。おっと、いつものやつを・・・このラーメン間違いなく美味!よってうま三郎!!

スープまでかんしょく~

記 嵐芳三郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター