FC2ブログ

Entries

『ちひろ』盛岡公演 嵐芳三郎

『ちひろ』班、今日は盛岡で公演です。

今朝は寒かった~、やっぱり冬はこれぐらい寒くないと。変に暖かいと逆に過ごしにくいです。

旅初日が青森だったので、服はすっかり真冬の装い。気温が上がると、歩いていて汗かいちゃったりして……と、まぁ、日常の話題はこれぐらいにして、今日も芝居の登場人物たちにスポットを。

前に画家チームの写真をアップしましたが、改めてご紹介。先ずはこの人。

P1020745b2.jpg

ちひろちゃんが東京で運命的な出会いをする、浜名実貴演じる「丸山俊子」です。

男勝りな性格で豪快。しかし画家として繊細な面もある。ちひろはこの人の主催するデッサン会で、絵の修業をしていくのです。

そこにぶらりと現れる、私芳三郎が演じる「椎名洋二」もデッサン会のメンバー。

P1020747b1.jpg

昔、俊子に絵で打ち負かされたことがあり、それ以来頭が上がらない椎名なのです。

メンバーの中で、一番ちひろの絵に辛口なのがこの人。

P1020739b4.jpg

渡会元之演じる「松川冬雄」です。画家仲間では唯一着物を着てる人。演出家に「僕は着物でやりたいです」と自分から提案したそうです。

そしてこの二人もデッサン会メンバー。

P1020743b3.jpg

上滝啓太郎演じる「浜谷明」と、嵐市太郎演じる「大山要」

浜谷はお調子者でムードメーカー。暗い雰囲気も歌で明るくしちゃいます。

大山は一番の若手。絵の上達に貪欲で松川を画家として尊敬している。

次回も芝居の流れに沿って登場人物をご紹介して行きます。またぜひ読んでくださいね!

本日のおまけ

芳三郎流、『孤独のぐるめ』

たった一人で気ままに旨いもの食べに行くのが好き、なにしろ自由だから。

久しぶりに盛岡に来たので何食うかなぁ、と歩いていたら「盛岡じゃじゃ麺」の店発見。

ラーメンよりカロリー低いかもなぁ、と勝手に決めて入店。

DSC_0347bb2.jpg

これをよ~くかき混ぜて一口。これだけでも十分美味いが、ラー油、お酢、にんにく、一升漬を加えて自分好みの味を作るのが、じゃじゃ麺の食べ方。一升漬多めにして甘辛くしたおれ流じゃじゃ麺、旨すぎ。満足でした!

DSC_0349bb.jpg

記 嵐芳三郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター