FC2ブログ

Entries

『ちひろ』 ブログ新シリーズ2弾 嵐芳三郎

寒くなってきました~、師走はこうでないと。変に暖かいと新しい年が来る気がしません。さて、我が『ちひろ』班は残りステージがいよいよ一桁になりました。

今日は長野公演の2ステージを終え、現在新潟県長岡市に向かっています。そう! 実は今深夜のバス移動中に書いてまーす。「ちひろ」班はかなりのハードスケジュールですが、みんな元気一杯です。なぜなら終演後のお客様お見送りで、元気を貰っているから。皆様本当に喜んで下さっています。

と、いう訳で、「ヨッシーの、この人に聞いちゃうよ!!」第2弾はこの人!!

_20181211_15073909.jpg

ちひろちゃんが東京に出てきた時、働きたいと訪ねた新聞社。そこの編集部員「野々山悟」を演じて好評の中嶋宏太郎です。

では、聞いちゃいましょう。先ず、初めて台本を読んだ時、野々山という役の印象はどうでしたか?

中嶋「当て書きか??と思うくらい、野々山の気持ちが良〜く分かった!他人とは思えない…。(笑) でも自分には詩と絵の才能は無いなぁ…」

なるほど~、愛すべき野々山くんのキャラが自然に出てるのは、そのせいか。では次ね。「江崎編集長」を演じる益城さんとのコンビはどうですか?

中嶋「実生活でも頼れる兄貴なので、舞台でも信頼してます!自分で言うのも変ですが、バランスの良い師弟コンビじゃないですかね?」

そう、バランス大事だよね! いい感じ。自分の中で特に大事な場面、または好きな場面はありますか?

20181213104616340.jpg

中嶋「一幕切れは、野々山の生き様が垣間見える大切な場面だと思います。平和への願いも込めて、大切に勤めているつもりです! 二幕四場で見事に「ちひろ」さんに振られますが、あの場面も好きです。当時、ちひろさんに失恋した方々の代表ですね!(笑) お見送りしていると『残念だったわね〜〜!』とたくさんの方に慰められてます」(笑)

そうなんだ~笑、そりゃ、キャラが愛されている証拠だね。

野々山を演じるにあたって心掛けていることはありますか?

中嶋「けっこう調子のいい所もある役柄ですが、ウケ狙いやオフザケやドタバタにならないようには、気をつけてます。あくまで真面目に!でも楽しく!!」

大事だよね……受けようとする芝居は駄目。リアリティー持って演じるのが一番だよね。

では、最後の質問です。演出をしてくださった、鵜山さんとの初仕事の感想は?

中嶋「役者以上に、行間を細かく埋めてくるので、気が抜けませんでした…。目から鱗のダメ出しも多くて驚きました!『ここで、そんなことする?』とか思うのですが、実際やってみると、妙にハマるというか…。人間として行動に幅が出てくるし、結果的に役の感情の振幅も広がる感じで、野々山がやりやすくなりました!さすが鵜山さん、全て委ねております!」

鵜山さんとの出会いは幸せなことです。

以上です。次回もお楽しみに~

本日のおまけ

芳三郎流、『孤独のぐるめ』

公演の無い日、別の仕事で国立劇場に行きました。いつもJR四ッ谷駅から歩くのですが、その途中にある店がずっとずっと前から気になっていました。

「ラーメン」。この電光看板があるのに店が無い。

20181213104748178.jpg

で、ふと右の路地を見ると、奥に有りました。

20181213104832531.jpg

さらに近付くと入口が。

2018121310494364e.jpg

初めてだとちょっと入りにくいけど、店内は予想以上に広くて明るくて、店員さんもいい感じ。女性一人でも平気ですよ。

ニラ玉ラーメンを注文。

20181213105032be9.jpg

満足いく旨さでした。隣の人のチャーハンがめっちゃ旨そうだった。次来たら絶対チャーハンだ。

記 嵐芳三郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター