FC2ブログ

Entries

『くず~い』旅だより

飛んで飛んで飛んで…100回目
 「今夜の舞台が『屑屋』のちょうど100回目のステージです」
大きな歓声と拍手。
なんと温かい優しい拍手でしょう。
感慨無量のカーテンコールでした。
 10月5日、超満員の習志野市民会館。
ならしの子ども劇場の皆さんが主催して下さった今日のこの日の舞台を私は生涯忘れることはないでしょう。

ならしの子ども劇場さんの小夜食

 出前芝居『くず~い 屑屋でござい』が九州の杷木の国際フェスティバルにて産声をあげたのは今から3年前。
 ちょんまげや着物を見たことのない、生の三味線の音を聞いたことのない今どきの子どもたちに本物の和物の芝居を観せたい、場所にとらわれない何処でも上演できる芝居にしたい、そして何よりも子どもも大人も元気になれる、勇気が湧いてくるような、そんな芝居を創りたい!
 子ども劇場の皆さんと劇団との話し合いの中で誕生したこの芝居は、ご覧いただいた方々の口から全国各地に伝わり、子ども劇場はもとより小・中学校から高校公演、遂には大人の一般公演、演劇鑑賞会の例会にも取り上げていただけるほど拡がっていきました。
そして迎えた100回目の舞台…こんなことは正直全く予想だにしていませんでした。


 人の優しさ、強さ、人と人との心のつながりがどれだけ大切か、人間とはかくも素晴らしいものなのかを私は“屑屋さん”を演じながらたくさんの人たちから教わりました。
この芝居にに出会えて本当によかったです。
 子どもたちから最も人気がある場面は屑屋さんが長屋と武家屋敷を“飛んで”行き来するところ。
飛ぶ!柳生屑屋さん
はい!私はこの芝居が続くかぎりこれからも飛んで飛んで飛び続けてまいります。


★柳生啓介:記★
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター