FC2ブログ

Entries

『佐倉義民伝』国立劇場公演 松永瑤

おはようございます、松永瑤です。
ありがたいことに昨年に引き続き、二度目の国立劇場公演出演でございます。

私が今回勤めますのは、飢えに苦しむ百姓の「助作」でございます。
村の代表として窮状を訴えに行く「大勢のうちの一人」で、「劇中で名前を呼ばれる役ではない」のですが、全員にしっかりと名前が付いているのです。
勿論一人一人に(これは例え名前が無くとも)人生があります。


「居処当たり」を行いました。
文字通り各場面ごとに実際の飾りで立ち、居処を決めます。
実際に劇場にきますと、稽古場での立ち位置や見え方、他の役者との距離感等を修正し、それまでとは違った居処にかわる事もありますが、立ち位置によってはお客様から役者がよく見えなかったりもするので、「居処当たり」はとても重要なことなのです。

さて、とうとう明日が初日です!
一幕目は百姓たちの決死の覚悟を決めた嘆願、そして願いを跳ね除けられた彼ら(我ら?)の嘆き、そして百姓たちの悲しみを見た宗五郎様の決意。
二幕目は世話になった人への恩返しをと熱い漢の仁義を見せる、渡し守の甚兵衛。
そして父は妻子と、母は夫と、子は父との別れを……誰もがどこかの立場に感情移入できる家族の別れ。
そして物語は……観てからのお楽しみでございます。

令和初泣きは前進座へ!

こちら側からお待ちしております!

201905092259540c8.jpeg


〜 研究生 松永 瑤 記 〜

関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター