FC2ブログ

Entries

鼠小僧次郎吉、所縁の地を行く


今日はお稽古ではなく、
お芝居に所縁のある場所を出演者でロケハンしてきました!!
20190831200206003.jpg
その土地の雰囲気や、距離感などを体感しようという企画です。

まずは、
大藤棚の呉服屋若旦那がお参りした鬼子母神。
20190831200257be6.jpg
20190831231544049.jpg

ノリノリで写真を撮りましたが…
鬼子母神裏の妙見堂と間違えてしまいました…

改めて、鬼子母神へ!

201908312003004c3.jpg
201908312002580c8.jpg
鬼子母神の鬼の字の〝つの〟がないの、おわかり頂けますか?
鬼子母神という鬼は、他人の子どもを取って食っていたのを、見かねたお釈迦様が、
鬼子母神の子どもを隠して、鬼子母神はたいそう悲しみ、もう子どもを取って食べるのをやめ、
それから、鬼子母神の鬼の字にはつのをつけなくなった、とのことです。
面白い…!!


それから若旦那は細川様のお下屋敷辺りの易者・艮山の家へ行くのですが…
その…
わたくし演じる〝お仲〟と若旦那がそこでとある騒動を起こし、物語が動く訳ですが…
それは観て頂いてのお楽しみとして置いといて、

細川屋敷のお庭♪
2019083120072259e.jpg
20190831200302477.jpg
綺麗でノンビリ出来、癒されます❤️


次郎吉と巳之吉親分率いる捕手達との激しい立廻りとなる見せ場、水車場跡地。
20190831200718382.jpg
さすがに水車はなく寂しいですが、
ここであの楽しい立廻りとなったのだと思うと、またゾクゾクします♪
これは是非是非劇場で目の当たりにして頂きたい!


お芝居の幕開きは赤城神社祭禮の様子から始まります。
というわけで赤城神社へ。

階段を上がると、
201908312004085b2.jpg
あれ?
狛犬?
スフィンクス?
そんなことをキャーキャー言ってたら…
ちゃんと江戸時代からこのスタイルの狛犬さんだったそう。
20190831200406f55.jpg
こうしたデザインの狛犬さんが江戸時代からいたんですねぇ。
20190831231543fc8.jpg
2019083123154263e.jpg



次郎吉を支える粋な女性〝おちせ〟が営む船宿萬字屋のある牛込揚場。
20190831200720737.jpg
神楽坂はお洒落な街ですが、どこかそんな風情もほのかに香ります。


次郎吉の家がある矢ノ倉。
20190831200720786.jpg
隅田川近くを歩き、なんだか江戸の町並みが浮かんできます。

お芝居所縁の地はまだまだありますが、とりあえずここまで!!

こうして芝居を創る仲間達と実際現地を歩いて話して…
私達の中にある想像が立体的になってきました!

次のお稽古で今日感じたことがどんな作用を起こすか、今からワクワクしてます◎

皆様、どうぞ『鼠小僧次郎吉』楽しみにしていてください!!

記・平澤愛
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター