FC2ブログ

Entries

『鼠小僧次郎』小林祥子です

『千両箱』
真夜中の金蔵
暗闇の中に現れる鼠小僧、手慣れた様子で千両箱を開け中の小判を確認するや、ひょいと肩に担いで颯爽と盗み出す! 
鼠小僧の幕開けです。
ところで千両箱ってどの位の重さでしょうか? 
一両がおよそ18グラム、木製の千両箱を加えると25キロはある! 
ひらりひらりと屋根から屋根へと~?
かなり屈強でないと無理ですね!
そして一両の貨幣価値は江戸初期20万円以上から幕末の8千円まで何度も作り替えられ金の含有量や大きさも変わったので現在の価値に直すのは難しいですが、
まぁ中をとって一両10万円としたら、千両箱で一億円!
私は通りすがりの、偽鼠小僧に物乞いをしていただいたのが、小判で三枚 これ30万円となります!
気前のいい事でございます!
大阪公演も中日を過ぎました、58年ぶりのほぼ新作の鼠小僧、立ち回りに心が躍り、
二人の鼠の対照的な結末に心打たれる、
真山青果ワールドに
乞うご期待! 
201909250126156ae.jpg


記・小林祥子

関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター