FC2ブログ

Entries

四谷怪談千穐楽! 河原崎國太郎 都城市民劇場さん

九演連の千穐楽は都城市民劇場さんの例会で、都城市総合文化ホールにて無事に打ち上げる事が出来ました。
2020122623224004a.jpg

とても素敵な会館です。
20201226232155757.jpg

ロビーには以前使っていた市民会館のレプリカが!
20201226232218fe4.jpg

都城の運営サークルの皆さんが万全な体制でお迎えくださいました事、本当にありがとうございました。
感染防止対策のフェイスシールドも設置!
20201226235350a55.jpg

九演連の例会初日は11月15日。
この1ヶ月半の間に新型コロナウイルスの感染が全国で拡大する中、都城市民劇場の皆さんは、さぞヤキモキなさっていた事でしょう。
皆様のパワーと熱意で無事に勤めることが出来ました。本当にありがとうございました。
思い返せば半年振りの舞台となりました、この『東海道四谷怪談』は、近畿ブロックの神戸演劇鑑賞会さんの例会で8月18日に初日を開けさせて頂きました。
感染防止対策と猛暑の中で、スタッフさんも若手俳優もマスクが幾つあっても足りない位の大汗をかきながらの搬入・仕込みをしておりましたが、楽屋見舞いのお水は本当に助かりました。
久しぶりの大型歌舞伎で、上演時間の問題や荷物の物量など問題山積。班内(前進座では公演のカンパニーを「〜班」と言っています。いわゆる座長も班長さん)でも激論の毎日でした。が、スタッフさんの大きな協力のお陰でどうにか近畿ブロックを乗り切り、9月11日からの中国ブロックでは可能な限り大道具・小道具をカットしての再出発となりした。
そして11月に入ってこの作品の芸術性とテーマ、そして歌舞伎の様式性を崩さぬ様に改めて稽古をし直し、可能な限り道具も復活させ、ちょっと手前味噌ですが、いま出来る、ある意味での完成形で九演連さんの例会に臨むことができました。
各地で頂く大きな拍手に励まされ、私たちの力量以上の成果を挙げさせて頂けたものと思っています。
近畿・中国・九演連と足掛け5ヶ月もの間この超大作を、しかもコロナ禍の中で上演出来ました事は正に奇跡で、各地の運営サークルの皆さんをはじめ会員の皆様のご苦労とご努力の賜物です。
通常ならば交流会などでご苦労を労いながら、お芝居のご感想などもお聞きできるのですが、全て自粛。
(お偉い方は忘年会やら懇親会にお忙しいようですが…)
日本は諸外国に比べると文化への意識と補助が大変乏しい国ですが、我々民間レベルではこれだけの大仕事が出来るのだと、鑑賞団体と創造団体の底力を「どんなもんだい‼️」と、皆さん大きな声で叫びましょう♪
コロナ禍の中、お芝居をできる喜びとお届けできる幸せを下さいました演劇鑑賞会・市民劇場の皆さん、本当にありがとうございました。
『東海道四谷怪談』は来年も中部北陸ブロックの皆様にお迎え頂けます。更に磨き上げて参りますのでよろしくお願い致します。
「モゥ〜、いくつ寝るとお正月♪」
皆様、良いお年をお迎えください。
2020122623222947d.jpg
 

河原崎國太郎・記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター