FC2ブログ

Entries

五月国立大劇場公演だより

         ‘日本の夜明け’          

 『鞍馬天狗』や『赤穂浪士』、『天皇の世紀』など
数々の傑作を遺した
大仏次郎先生は、前進座の次代を育てる
“矢の会”創立時には世話人を引き受けて下さっている。
因みに大仏(大佛)は、“おさらぎ”と読む。
鎌倉の大仏裏に居を結んでおられた故の
ペン・ネーム。
             京都大文字

『逢魔の辻』は、後にNHK大河ドラマの原作ともなるが、
新聞連載中から各社から映画化オファーのあった
人気作だった。
多数の申し出の中から、前進座にそのお許しが出た。
山中貞雄シナリオ・監督と決定。

 ところが、『人情紙風船』を撮り終えてセットを出た
山中監督に赤紙が手渡された。
居合わせたのは中村翫右衛門と、
梶原金八の1/8
‐八分の一。一月八日ではありません。前々回の
記事の如く、梶原金八は八人のメンバーの合作ペン・ネーム。
野暮の骨頂ながら
万一判らない人が居たら、と老婆心から‐

滝沢英輔監督。
            yoake

 その滝沢英輔が
監督を勤めた『逢魔の辻』のフィルムは今も観られる。

 幕末、井伊直弼大老暗殺の桜田門外の変(1860)前後、
動乱の時代を背景に、
長十郎の浪人、
レ・ミゼラブルのジャベルのような同心・翫右衛門、
特別出演の滝沢修(新協劇団・後に劇団民藝を創立)の奉行、
長屋の前科者先代中村鶴蔵、
様々な生き様が絡み合う映画は好評だった。

 
「還ったら『夜明け前』を撮りたいから資料を集めておいてくれ」
と中国戦線の山中貞雄から便りがあったが、
遂に果たさなかった。 
      
         1909年、山中の8日後に生まれたまどみちお氏は、100歳を目前に詩作を続けておられる。山中は28歳で戦病死した。

          喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター