FC2ブログ

Entries

五月国立大劇場公演だより

CHANGE

行りなのか、このところ
世の出来事が幕末の事件になぞらえられる。

 米国からの写真モデルは、グラビア界の“黒船”、
政権党の内部事情を“安政の大獄”、
自動車会社の創業者一族が久々に社長職に着いたのが、
“大政奉還”。

黒船と言われてピンと来るのだろうかと思ったが、
最近はペリー提督がフェリーのCMをしている位だから、
いささか市民権を得ているのだろうか。

鶴屋南北さんの時代から姿を見せていた外国船だが、
アメリカ・ペリーが黒船で来航した
1853年が幕末時代の始まりと言われている。


 ここに端を発した外交問題が幕府を揺さぶり、
十四代将軍選出についても意見が割れた。
 安政の大獄は、大老・井伊直弼が行った反対派粛清。
1860年桜田門外で井伊直弼が暗殺されて、二年間の弾圧は収束する。
                    井伊直弼が不遇の青春を過ごした埋もれ木の屋

 やれ、尊王だ、攘夷だ、佐幕だ、との題目の下、血で血を洗う事件が続いた。
その中から、対立関係にあった長州と薩摩とが同盟を結び、
徳川幕府打倒を約した。

 武力による倒幕を避けるため
最後の将軍・徳川慶喜は、京都・二条城で
1867年、大政奉還を行い政権を天皇に返上、
さらに領地、官位も返還する。

 が、薩摩らは幕府将軍壊滅を目論み、翌年
京都を中心にした戊辰戦争で幕府軍を撃破、
さらに本拠地・江戸を衝くべく、東海道を攻め上った。


というのが、『江戸城総攻』までの転変。

 勝海舟は、7年から10年で時勢が変化すると、
水野忠邦の天保の改革から7年毎の例を挙げて
語っている。


        ☆

 さて、天保の前年まで活躍した南北さんの
『解脱衣楓累』(08年十月・前進座劇場)が
24日0:30(23日深夜)からBS2で放映されます。


喜八郎☆記 
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター