FC2ブログ

Entries

五月国立大劇場公演だより

落ち行く先は…

上野寛永寺に謹慎していた元15代
将軍慶喜は、江戸城明け渡しの朝、江戸を去った。
            
 落着く先は、生育の地・水戸。
             水戸黄門

二代藩主、水戸黄門光圀の旅程などを見ると、
途中観光をしてゆったり移動しても三日ほど。
 慶喜は五日後に水戸入りしている。
         水戸駅

 現在は急行で一時間一寸。
                   慶喜が三ヶ月謹慎した弘道館・至善堂
             
 父である九代藩主斉昭が建てた藩校“弘道館”の一間“至善堂”で謹慎生活を送った。

 水戸といえば、梅と納豆。
この梅を大量に植えたのも、九代斉昭。
梅干は戦時の保存食にもなるという実用を兼ねた理由だった。
                水戸駅引込み線の向こうに千波湖と『阿国』千穐樂の会館

 『出雲の阿国』は、今日ここ水戸で千穐樂。


 喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター