FC2ブログ

Entries

『出雲の阿国』だより

 「出雲のおくにっ記」 

伝介です。

いやぁー 終わってしまいました。
1月3日から22日まで、阿国さんゆかりの四条南座で32ステージ。
そして、25日の水戸公演を加えて都合33ステージ、
2009年の『出雲の阿国』公演は、ひと区切りです。
阿国の相手役、伝介という素敵な役を大劇場で勤めさせていただき、
今はただただ感謝感謝というのが、正直なところです。
出演者の皆さん、スタッフの皆さんにお疲れ様でした。
そして何より、南座公演を御覧いただいた多くのお客様、
とりわけ、遠路全国各地から、
京都までお運びいただいた演劇鑑賞会の皆様に厚く御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

前進座の『出雲の阿国』の初演は、
1972年の東京渋谷の東横劇場。
37年前の事です。
私はその時、
前進座養成所生として舞台稽古を見せていただいた事を思い出します。
そして、入座して3年目、
新橋演舞場の12月公演として『出雲の阿国』が上演され、
その舞台に私も出演しています。
山科言緒の下人役でした。ちなみにその月は、昼夜2部制で、
『伝七捕物帳』『新門辰五郎』『出雲の阿国』『たいこもち侍』
と計四作品を意欲的に上演しているのですから、驚きです。
そして、7年前から、妻倉阿国とのコンビで伝介を勤めさせていただくチャンスに恵まれました。
舞台で、一人の人生を演じられる、まさに奥深い役処と言えましょうか。
無我夢中でやってきましたが、やりがいのある有難い役だとつくづく思います。
もし、再度勤めさせていただくチャンスに恵まれましたら、
さらに若々しく新鮮な「伝介」になりたいなと願っています。
有吉佐和子先生、伝介役との出会いをいただきありがとうございました。      

記   山崎辰三郎


おまけ
おまけ画像!めずらしい2ショット。

「出雲のおくにっき」はまた来年!
ありがとうございました。

担当 佑一郎でした。
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター