FC2ブログ

Entries

五月国立大劇場公演だより

         慶喜回復


「慶喜さまは殺せない、殺せない。
長く生かして時勢の移り変わりを、
お目にかけずにはいられないのだよ。」
     (『江戸城総攻』第一部
               『江戸城総攻』)


 東京と名の変わった江戸の土を、
ケイキさんが再び踏んだのは三十年後。
 宮城(皇居)と名の変わった江戸城に於いての
明治天皇との会見への尽力は、
海舟のこの世への置き土産となった。

        墨田河畔に立つ海舟像

15年前に海舟が成し遂げた
西郷隆盛の名誉回復が、やはり
その遺児の参内であったように、
“朝敵”の悪名からの回復は
当時この方法しかない。 

 維新を遠く離れ、
“官軍”に勝る軍事力を持つ徳川が
戦争に持ち込んだならばどうなっていたか、
人々は冷静に考えるようになって、
ケイキさんの恭順が再評価され始めていた。

       千住大橋たもとのスサノオ神社の雛飾り

参内の翌日は桃の節句、
ケイキさんは海舟を訪れた。
 海舟は翌年没したが、
ケイキさんは大正時代の初めまで
時勢の移り変わりを
目の当たりにしたのだった。



           喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター