FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』旅だより

『法然と親鸞』お陰さまで200回!!
筑前姿の文美
「本日の松山公演で、お陰さまで200ステージを迎えることができました」
6月19日、カーテンコールで報告させていただきますと、会場から本当にあたたかい拍手、
ただただ「お陰さまで」という感謝の思いで一杯です。

『法然と親鸞』の公演は、
前進座を愛して下さるお客様はもちろん、
27年前の『法然』、40年前の『親鸞』『続親鸞』、12年前の『蓮如』でお世話になったご宗門の皆さま方の他は、
初めて前進座のお芝居をご覧いただく壇信徒の皆さま方、ご門徒の皆さま方がほとんどで、
私達にとっては大切なご縁・出会いの舞台でもあります。

劇場に足を運んで下さった多くの皆さまから終演後、
涙をぬぐいながら「これからも多くの人達に観ていただけるよう頑張って下さい」と、励ましの言葉をいただきながら、一回一回の舞台を積み重ねての、これまでの200ステージ、
その一つ一つにドラマがあり、お一人おひとりの顔を思い出し、200回の重みを、改めて感じております。

これから四国各地、柳井、下関等、
11月~12月は東京渋谷の青山劇場にて、
来年6月は北海道と、そして可能であれば海外公演へと、まだまだこのお芝居は続きます。

私は恵信尼さまのお役をつとめさせていただいておりますが、この度の公演では法然上人、親鸞聖人の出会いに蔭ながら力を尽くすという大切な役処でもあります。

梅之助さんは27年前に法然のお役をすでに200ステージ以上、
圭史さんも、若き日の親鸞のお役をつとめられています。
一人の俳優としても、先輩お二人の胸をおかりしての大役、そして仲間たちの支え…
これからも恵信尼さま、大切につとめてまいります。

どうぞおしまいまでお見守り下さい。
そして、ぜひ劇場にいらして下さい。
出演者一同心よりお待ちしております。

恵信尼姿の文美
◇恵信尼役 今村文美:記◇

関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

1件のコメント

[C84] 公演2回拝見

200回公演拝見いたしました。昨年の12月周南公演に次いで、2回目です。今、中国新聞にて、「親鸞」連載中であり、大変興味深く拝見いたしました。法然上人と親鸞聖人の師弟愛、そして恵心尼との夫婦愛が中心と感じました。まさに、現在に通じるメッセージと受け止めました。青山公演も拝見したいと思っております。 今後の皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター