FC2ブログ

Entries

『銃口』旅だより

綾子さんに会いに…
旭川、和寒での『銃口』ファイナル公演の前日、30日午後。
いづみ、志村、津田、武井、辰三郎、益城、松浦、文美の出演者8名に演出の十島を加えたメンバーで、
三浦綾子さんの眠る旭川市「観音霊園」を訪れました。

観音霊園は、市内から車で10分程、旭川を一望できる小高い丘にあります。
抜けるような夏の青空。
文句なしの好天候の中、三浦綾子さんは静かに眠っておられました。

『母』『銃口』と、足掛け16年、先生の作品を舞台でやり続けられた、幸せと感謝。
想いを込めて… 三浦綾子さんのお墓
それぞれの熱い想いを込めて花束を捧げ、墓前をあとにしました。
三浦綾子先生、本当にありがとうございました。
又きっと訪ねさせていただきます。


☆7月30日・辰三郎:記☆
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

1件のコメント

[C91] 銃口と続氷点

祝:千秋楽
旭川市近文にアイヌの同い年の知己がいました
1955年朝鮮中央芸術団:金永吉(永田弦次郎)団長/事務局長辛昌錫・・正装したアイヌの代表たちが観劇してくれたことが・・・
その昔、’48ごろ小樽の多喜二祭参加を想起。
お疲れ様でした

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター