FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』だより

洗い給え清めたまえ

 京・四條南座に戻ってきました。

 ここで会うと「おめでとうございます」と挨拶したくなるのは“南座=正月”の前進座の習慣ですが、早や07年も折り返して
折り返し

後半戦。
丁亥の歳


 トップ・バッターは京都の『法然と親鸞』、
 二番打者が吉祥寺の『龍の子太郎』。

 『くず~い―』『俊寛』『子はかすがい』『お登勢』『赤ひげ』『銃口』が続きます。






 京の夏は、祇園さんのお祭り。
搬入と楽屋設営を終えてホッとした頃、鴨川のお向いの床で奏でるお囃子がコンコンチキチと響いてきます。

 夜、四條大橋の上に引出された御神輿が鴨川の水で清められるのが、神輿洗い。

 降り注ぐ天水に、担ぎ手たちは水もしたたる艶姿。
天の恵みがすべてを清め尽くす


明日から二日間の居処当たり、舞台稽古。

明々後日、初日が開きます。

関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター