FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』青山だより


        ひと月後・20年ぶり・一世紀
P7230019_20091021225710.jpg
 出来たばかりの青山劇場に前進座が初出演したのは、
『新平家物語 義仲と巴』。
 公演を前に、出演者、表方共々大ゼリに乗って舞台機構を見学しました。

 独立して動く24分割のセリ、このセリが全面的に降りると、
舞台下手から廻り舞台のある舞台面がスライドして出てくる新機構。
昨年まで全国を巡った『赤ひげ』が産まれたのも、ここ青山劇場。
養生所の火事の場面では、燃える養生所が
この舞台の上を廻りながらスライドして登場しました。


前進座『赤ひげ』『五重塔』と三年間、渋谷駅に通いましたが、
今回は以来20年ぶりのお目見得。
 来月の本日、『法然と親鸞』が幕を開けます。
京都南座で開幕、名古屋中日劇場、大阪国立文楽劇場、そして全国で
ご好評を頂いた一世紀に及ぶ大河ドラマの東京公演。


 日本の大劇場での上演はこれが締め括りとなります。


喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター