FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』だより

こんにちは、新村宗二郎です!
早いもので今年も12月になりました。
そしてこの『法然と親鸞』青山劇場公演も中日を過ぎて、
いよいよ千穐楽も近くなって参りました。
振り返ってみれば、今年は『法然と親鸞』が大半を占めた一年でした。
2月・3月の大阪文楽劇場公演に始まり、
3月後半の北陸巡演、6月の全国巡演、
そして11月・12月のこの公演の千穐楽まで含めますと実に、
今年だけで120回も上演する事になります!
作品の持つ魅力もあるのでしょうが、
これも一重に観劇して下さる皆様方のお力添えあっての事だと思います。
本当にありがとうございます!

さて、今回見て戴きたいのは青山劇場公演での私の楽屋なのですが、
実は通常の役者が使う楽屋には入っておらず、
リハーサルスタジオと言う場所に、
衣装・床山のスタッフと一緒に、後輩の本村と入らせて戴いております。

写真を見るとお分かり戴けると思いますが、
20091208101012.jpg  20091208101006.jpg
役者が舞台で着る衣装、カツラが所狭しと並べられております。
その一角についたてを立て、
移動式の化粧台を並べて仮設の楽屋を拵えているのです。
この楽屋には、芝居が開きますと出演しているほとんどの役者が出入りするのですが、
一人の役者がいくつもの役を演じておりますので、
さっきまであんな顔をしていた人がこんな顔になっていたり、
あーんな顔になっていたりと、文字どおり色々な表情を楽しめます。
皆、慌ただしく拵えを変えて舞台に出ていきます。
これが2回公演ともなろうものなら、昼夜の間はとんでもない騒ぎです。
残念ながら皆様には舞台裏をご覧戴く事は出来ませんが、
舞台はまだ観て戴く事が出来ます!

15日まで公演しておりますので、一人でも多くのお客様にご覧戴けますよう、何卒宜しく
お願い申し上げます!


記・新村宗二郎
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター