FC2ブログ

Entries

『槿の咲く庭』だより

松永ひろむです。

「木槿ー」では、主人公の少女スンヒィの幼なじみ「友(とも)くん」役です。
このお芝居の中では数少ない日本人役のひとりです。

ところで、先日、利根川へ行ってきました。
何しに?石を拾いに。
友くんのセリフで「利根川で石を拾ってきた。」という内容があるのです。
稽古初日に演出家が「ひろむ、利根川で拾ってこい」とおっしゃったので、「そうだ、利根川、いこう。」と、JRで利根川のそばの街まで行ってきました。
とても天気がよくて気持ちのいい日でした。
川までたどり着いてびっくりしました。
んまぁ~、でかいこと!
さすが坂東太郎、たしか流域面積は日本一だったような…。
ひろむ1の3
し、か、し…。
川岸はどこも護岸されてて、石は全然ありません。
しかも、コンクリートの手前側(陸側)はアシばかり生えてて、これまた石はありません…。
ひろむ2の2 ひろむ3の2
レンタカーでずーっと川沿いを上って行きながら、
降りては川岸を見、
降りては川岸を見、
やっっと、ちょこっと護岸されていないところを発見。
なんとかとりあえず、石を4個ほど拾ったのでした。

セリフでは「丸くてきれいな石」。
やっと見つけた石は「丸くて、まぁ普通の石」。
本番では、なんとかみがいたりしてきれいにするか、他のきれいな石で代替するかこれから検討です…。

でも、実際に、大きな利根川に行ったことや石を探す行動を体感できたのはとてもよかったです。
役づくりの糧にしたいです。
日没には車も返しましたが、うちに帰ったのは23時すぎてました。
1日かかりました。

お芝居全体の稽古も一歩ずつ積み重なってきています。
いい作品になる予感がします。
みんなで頑張って創りたいです。
皆様ぜひご覧ください。


 友くん役  松永ひろむ:記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター