FC2ブログ

Entries

『出雲の阿国』だより

伊東の会館ロビーに素敵な阿国人形が…
阿国人形①  阿国人形②  阿国人形③
『出雲の阿国』の運営担当をして下さった
伊東市民劇場の会員さんで、
全日本紙人形協会の水野雅賀寿さんが作られたものです。

様々な愛のかたち千穐楽編
伝介とお松の切ないけれど美しい愛、お国とお松の愛。
男女の愛を越えた人間愛は『出雲の阿国』見所の一つです。

千穐楽にあたり、お松役の黒河内雅子さんからのメッセージをお届けします。

こんにちは、黒河内雅子です
DSCF0899.jpg
3月8日から始まった静岡コースもいよいよ千穐楽となりました。
7年前から“お松”をつとめていますが、
今回改めて、また“お松”が出来て良かった!そう思います。
私は以前はお松はかわいそうな人だと思っていました。
いくら稽古しても踊りは上達しないし、夫となった伝介の心はお国にあるし…
しかし今回演ずるに当たって、お松は幸せな女性だと思うようになりました。
自分の意志で“踊り”を続けた人生は、
やりたいことがあっても諦めていく人が多い中で
とても幸せなことだと言えます。

「お国とお松は同じなんですね」
お客様からこんな感想をいただいた事があります。
本当にその通りで、大スターのお国も上達出来ないお松も“踊り”に掛ける情熱は全く一緒。
そこに着目していただけてとても嬉しかったです。
DSCF0978.jpg
それと今回特に意識したのは出雲に来てからのお松です。
都にいた時よりも畑仕事など大活躍し、生き生きと生活しているお松はやはり守口のお婆の孫です。
たくましさを出したいと心掛けました。
伝介さんにはとても感謝しています。
劇団の中では大先輩ですが、面白ギャグでいつも和ませて下さる辰三郎さんが相手役で幸せです。
DSCF0961.jpg DSCF0964.jpg
お客様に共感して頂ける素敵な女性“お松”として千穐楽の舞台もつとめたいと思っています。


3月7日から始まった静岡県下の巡演も
4月2日千穐楽を迎えました
下田市民劇場の皆様と共に千穐楽を祝い、
秋の北海道巡演も新たな気持ちで向かうことを誓いあいました。

千穐楽の集い①
        千穐楽の集い②

★上沢美咲:記★
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター