FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』旅だより

文学座の木津誠之です。
この度、『法然と親鸞』に出演させて頂いて、
大変光栄に感じています。
稽古初日前は緊張で吐きそうでした。
時代劇初出演で、
帯の結び方、
羽二重のつけ方はもちろんのこと、
メイクの仕方も判らない異文化留学生状態。
しかも一週間で初日を迎えるスケジュール…。

幸いにも、かろうじて日本語が理解できるので、
前進座の皆さんが文字通り手取り足取りなにもかも教えて下さり、
何とか無事に初日を迎える事が出来ました。
明石の郎党   舞台の仕込みでも大活躍
今も毎日新しい発見があり、とても刺激を受けています。
千穐楽まで、
皆さんの足をひっぱらないように精一杯頑張りたいと思います!

       日本最北端の地、宗谷岬にて、嵐圭史と同じく文学座の鈴木亜希子さんと一緒に。
明石の郎党、問者1、良仙房、男4、農民役 で出演中
      木津 誠之《文学座》
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

1件のコメント

[C110] 木津さんの客演と知って

今まで俳優座さんの客演が、今回文学座さんと知って。
えっ!と正直思いました。
芝居が違いすぎる・・不安でした。
でも客演の方が木津さんだと知って安心しました。
木津さんなら大丈夫、いい芝居を作ってくれると楽しみにしていました。
帯広公演拝見しました。
とってもいい芝居でした。
異文化からの留学生と感じる事はありませんでしたよ。
同じ空気が流れていて芝居に入り込む事が出来ました。
木津さんなら大丈夫だと信じていたけど、やっぱりいい舞台作ってくれてありがとうございます。
大変だったと思います。
文学座からの客演ですから。。
7月3日の前進座劇場、今から楽しみにしていです。
北海道・東北と廻ってさらに進化していると思いますので。
また前進座劇場でお逢いできるのを楽しみにしています。
  • 2010-06-17
  • 投稿者 : 陽子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター