FC2ブログ

Entries

『法然と親鸞』旅だより

2006年7月京都南座にて幕を開けた『法然と親鸞』も
本年が最終年となりました。


6月1日に北海道函館に入り翌2日より道内巡演が始まりました。
帯広、札幌、苫小牧、旭川、深川、稚内、北見、釧路、そして小樽。
262ステージで北海道にお別れ。

印象はさすが北のはて。
まだまだ長袖にて十分でした。
朝晩は、さわやかなひんやりとした空気て気持ち良い日がつづきました。
本州は梅雨に入ったとか…。

各地の開演前に、主催者様と私たちは顔合わせをしています。
その時のご挨拶で
「800年前のお二人のご宗祖様にお会い出来るのがとても楽しみです…。」
このように観劇して頂いている。
と、こちらも感激してしまいました。

私はこの【弁円】播磨房弁円初役にて北海道へ。
終盤の10分たらず。
野球でいえば、毎日リリーフ投手のような緊張感を味わっている気分です。
ではまた。鹿島の順信(辰三郎)と



■播磨房弁円役☆武井 茂:記■
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター