FC2ブログ

Entries

在京の日々:ご案内

    天皇の世紀
   SINCE 1971

 大佛(おさらぎ)次郎先生は、前進座の次代を応援する
矢の会の提唱者のお一人。

 『パリ燃ゆ』や『赤穂浪士』(大河ドラマ化)などの小説、ノンフィクション、
『大仏炎上』『若き日の信長』などの新歌舞伎、
そして鞍馬天狗の生みの親としてもご高名。
          朝日新聞に連載されました

 その絶筆で代表作の一つ
『天皇の世紀』は、明治維新の群像を描いた史伝。
40年ほど前にテレビドラマにもなっています。

テレビドラマと言ってもメガホンを握ったのは、
山本薩夫、今井正、篠田正浩、吉村公三郎…日本映画史に残る大巨匠歴々。
脚本も新藤兼人、岩間芳樹、本田英郎そして早坂暁というてだれ揃い。
演劇映画のスターがずらりと並び、新劇界の大御所たちも総出演
音楽は武満徹、ナレーションは滝沢修という豪華版。
           13話ラインナップ

 渋谷駅から青山劇場へ行く途中の
【シアター】イメージフォーラムで
来月4日から15日までこの幻の映像が公開されます。

 この第3話『先覚』に登場するのが、前進座創立メンバーの
中村翫右衛門。
 逸早く西洋砲術を取り入れながら幕府の弾圧をうけた高島秋帆を演じます。
その妻に『夢千代日記』出演中のいまむらいづみ。
訪米公演に出演していた村田吉次郎、山崎竜之介の他、
菊之丞、公三郎ら物故した座の先達たちも大勢出演、
弾圧に乗り出す鳥居耀蔵は故・伊藤雄之助丈。
昔の前進座映画を見るような重厚さ。
          反権力が似合う翫右衛門
          
 第3話は12月5日(日)の 10:45~
     12月11日(土)の10:45~
の2回。第4話と同時上映されます。
       青山劇場のちょっと手前

そうそう、『夢千代日記』を演出している
志村智雄も秋帆の門人役で出演しています。

『夢千代日記』浅草公演は
12月7~10日。合わせてご覧ください。
     喜八郎☆記
 


関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター