FC2ブログ

Entries

国立:座歴120年

  座歴120年
 総浚い。
客席には劇団員たちが鵜の目鷹の目。

 衣裳鬘や舞台装置小道具の助けもなく、
一番厳しい観客の目にさらされる一寸辛い稽古です。
喜劇だって絶対笑ってくれやしないんですから…。
            円熟の味

ところが、『唐茄子屋』の客席からは
賑やかな笑い声が……。

伯父さん夫婦が
客席を魔法にかけてしまいました。

 若旦那を鍛え直す『唐茄子屋』の伯父さん・六兵衛は、
’83年国立劇場公演以来の村田吉次郎の当り役。

先代芳三郎とのコンビでの静岡県巡演以来ですから、
もう生では観る機会はないかと思っていた幻の名品。
約二十年振りの復活です。
 その連れ合いおとめ役の
いまむらいづみは、初役ですが、息もぴったり。

 お二人の座歴(劇団での活躍期間)は、 
子役時代などを除いても合せてなんと
120年。
  大真面目でリアルでそして飄々とした伯父さん夫婦、
どうしたらあんな風になれるのかしらんと
わが身に引き比べる前に先ず吹き出してしまいます。
 今日の舞台稽古を無事終えると、
明日は国立劇場初日。
 『唐茄子屋』いよいよ一般公開です。
 

      喜八郎☆記
  
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

1件のコメント

[C127]

活動、がんばってください。
  • 2011-05-11
  • 投稿者 : たっち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター