FC2ブログ

Entries

国立真最中:松浦豊和

「秋葉権現廻船噺」の『島村又九郎』役、歌舞伎の役柄
いわゆる「端敵(はがたき)」役の松浦豊和です。
松浦
                  
同じく『広瀬軍蔵』役「松涛喜八郎」さんといつもコンビで出ています。

「月本家」の転覆を日本駄右衛門を利用して図る
大敵「月本祐明」役(藤川矢之輔丈)に仕える家臣役を毎日とても楽しくやっています。

 さて時代物衣裳は縫いの衣裳で綿入りの厚いものばかりです。
なお且つ国立大劇場の照明といえば、舞台上のフットライトも
頭上からのライトも数も多く光量がとても強いのです。
特に立ち回り後、ジッとしていると体温が急上昇し汗が全身ドッと出てきます。
汗っかきの私はつらい。

鎧着用中

 また今回各場面急いで着替えて出なくてはなりませんので、
着替え中も汗が出てきて大変。
特に一幕の切れに「月本家に謀反の兵を引き連れて登場する為、
急ぎ「大鎧」に着替えるのです。
「大鎧」は小道具さんが用意しますが、着付けをするのは衣裳方です。
今回私の担当者は小柄な女性の衣裳方さんです。
小道具さんがこっそり教えてくれました、
長身の私のため用意されたのは、藤波小道具にある一番特大のもので、
これ以上大きいサイズの「鎧」は無いとのこと。
大きいのでとても重い重い・・・。
長身の私に、衣裳さんが「大鎧」を着付けてくれるのです。
感謝・感謝です。
             端敵

 汗を掻きながら時間を気にしながら急ぎ数分を要して着て、
そして出演時間は僅か20秒足らず、
又すぐに楽屋の戻りまたまた着替えます。
またまた汗が噴き出てきます。
衣裳さん、いつもいつもお手入れにご苦労をお掛けします。
感謝・感謝!!

 あーぁしかし本当に暑いですよぉぉぉ・・・・。
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター