FC2ブログ

Entries

国立真最中:明日まで

     舞台は廻る
校倉造を模した国立劇場


 国立劇場の建設は
明治維新間もなくから何度も立案、
やっと軌道に乗ったのは昭和31年、
8年後に着工、開場式典と第一回公演の
初日を迎えたのは昭和41(1966)年11月のことでした。

 前進座が国立大劇場で公演させて頂くのは、
この五月の時期が定例になった1986年からでも、
もう26回連続になります。
          前進座も参加:スタッフさん朝のラジオ体操

それ以前の八月公演や小劇場での公演を加えるとさらにさらに長いお付き合いとなります。

御覧になった方々はご存知のように
思いがけないところから人が現れたり、
異なところからモノが出てきたり、
場面の変化も楽しい舞台は
      三面飾りの内側
廻り舞台稼働中

直径20mの廻り舞台、大小19のセリ、15mを越える深さの奈落などなど
の国立大劇場の機構ならでは。
国内各地の会館やカリフォルニアやハワイ、中国では御覧頂けない舞台、
明日までです。
まだ間に合います。



喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター