FC2ブログ

Entries

『俊寛』『一夕噺』だよ

            俊寛成人式

 『お登勢』は、2004年の秋に東京で初演、名古屋などを数箇所で上演しました。翌年大阪文楽劇場ほか神戸などで上演。
 これで終りかと思っていたら、今年3、4月に作品の舞台徳島はじめ四国の演劇鑑賞会さんに、この9、10月には静岡県下の市民劇場さんにお迎え頂きました。
 下田での千秋楽が、初演から丁度100ステージになります。
 
 芝居は、結句、稽古の数と上演の数。
100回やって初めて役が自分のものになるという人もいます。
前進座主催の大都市公演だけでは、とてもこのステージ数は出来ません。         梅之助初役の87年俊寛色紙。中央の版画は、二十歳前後の梅之助によるもの


 中村翫右衛門以後、瀬川菊之丞(六代)、杣英二郎、市川岩五郎、と引き継がれた前進座『俊寛』に中村梅之助が挑んだのが、
この静岡の市民劇場さんでの巡演。
それが1987年の夏。
 中部北陸、長野、東北の演劇鑑賞会さんを経て、国立大劇場での通し上演、京都南座、そして500席の前進座劇場へ。
 市民劇場さんに産湯を使わせていただいた梅之助俊寛が、
吉祥寺で二〇歳を迎えます。


                松涛喜八郎★記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://koendayori.blog111.fc2.com/tb.php/85-46f92e7b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター