FC2ブログ

Entries

おばけ暦って何?

         大隈であるんである。        
早慶戦


 「これ、スロット・マシンのコインじゃなくてちゃんと使えるんですよ」と
ことわってランチのお釣りに呉れたのは、佐賀県仕様の500円玉
地方自治法60周年を記念して47都道府県のコイン発行中の最新版。
 
 今、三分の一ほど出た中で、郷土の偉人が全面を飾っているのは、
高知県の坂本龍馬と、佐賀県版の
大隈重信だけ。
 いまだに使われている西暦を導入したヒトですから、現代にも大きな足跡を残してます。
 『おばけ暦』の舞台から十年後、政府を離れて下野、その翌年には早稲田大学(の前身・東京専門学校)を創設。
八代・十七代、計5年余りの総理大臣で最年長記録を築いたのをはじめ、
各種大臣を勤めるのは、その後の話。

 
 『明治おばけ暦』には、重要なキー・マンとして登場します。
演ずるは嵐圭史
『毛抜』『鳴神』を復活した二世左團次さんも
そっくりのメイク・アップで大隈公を演じていますが、
さて圭史・大隈、どんな姿で登場するか、
お楽しみに。
大隈重信、明治5年には、満34歳。口癖は“あるんである”“あるんであるんである”。
團十郎より五代目菊五郎と初代左團次が贔屓であったんである。


 ちなみに慶応大学をつくった福澤諭吉さん、
暦が変った時には『改暦の弁』を出版してベスト・セラーになりました。 

喜八郎☆記
      喜八郎☆記
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター