FC2ブログ

Entries

お化け暦って何?

うつむくサムライ


大の月か小の月かは、江戸の人にとっては大切な事。
 月の大小が分からないと、晦日に集金に行ったつもりが、翌月の一日、
お金も貰えず、縁起でもないてんで袋叩きにあうてぇことになりかねません。
DSCF2369_convert_20110729120926.jpg

そうそう、酉年の大小暦でしたね。
向かって左の羽根のところから
折れ曲がるごとに短い線が小の月、長い線が大の月。
これも閏のない年だから出来る暦でございますね。
 たまたま、2、4、6、9、11月が小の月の時には
西を向いたお侍の絵で、ニシムクサムライ、と洒落たりもしてます。
十一を士(さむらい)と読ませたのが味噌で…


 大小暦のごくごく簡単なものだけご紹介申し上げました。
凝りに凝った遥かに難しい物が、実はほとんど。
只の役者絵、風景画かと思ったらよく見ると暦というのがザラなんで。
 
私どもでもご説明いただかないとなかなか解らない判じ物がいっぱいです。
元日から掛けといて、大晦日にやっと解ったなんて、
まさかそこまでじゃあございませんが…。
 毎年の絵暦を考える方たちの頭の中はどうなっているのか
つくづく感心致します。

それというのも暦を勝手に売るのはもちろん、書き写しても島流しになるという厳しさ。
江戸では、私ども11の店だけが暦の扱いを認められていた訳でございます。
 その11軒が、改暦騒ぎで大赤字。全く大変でございます。
 まぁ零していても仕方ありません。明日は“伝統的七夕”で
前進座さんでは納涼会、盛り沢山のお祭りとか。
出し物の他に、鏡開きも福引もあるそうで。
 皆様で
ぱ~っと楽しみましょう。
 番頭:治兵衛 (聞き書き:喜八郎)
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター