FC2ブログ

Entries

吉祥寺イベント

「みんなで分けちゃおう」
 
 「前に進むしかない」、
20代を中心に30名ほどで船出した前進座。
「どうしよう」とみんなで頭を抱えた苦労話には事欠きません。

  「実は…」創立して五年ほどたった時、経理担当者が切り出しました、
「こんなにお金がたまったのだが」。
数本連像で出演した映画の出演料でした。
 さてどうする?
創立以来、お金の苦労に付纏われてきた面々
最大派閥は、「みんなで分けちゃおう」派だった。
むべなるかな。
 が、この時先輩たち踏みとどまった。
分けたらなくなっちゃう、劇団に必要なものを買おうと。
 
 芝居の稽古をする場所を捜して
右往左往する日々だった。
そば屋の二階をやっと借りて稽古を始めたら、立廻りで床を踏みぬいてしまった、
と云うのはこの頃のこと。

 「稽古場を建てて、その周りに住まいも建ててすぐ集まれるようにしよう。」
吉祥寺の田んぼの真ん中に、前進座演劇映画研究所が出来て
引越が済んだのは、
1937(昭和十二)年六月のことでした。

 当時の風景や、研究所内の様子、ポスター、舞台写真等々で八十年を振り返る写真展も、
『おばけ暦』に先立ってコピス吉祥寺で開催されます。 

 喜八郎部屋住みの若侍
関連記事
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター