FC2ブログ

Entries

『怒る富士』小倉公演

おはようございます。
研修生の松永瑤です。
本日は小倉の北九州芸術劇場さんへやって参りました。
前日に別府を発ち、お昼頃にはホテルへ。
近くにレジャー施設があったので二日間ともに温泉へ行って来ました。
疲れた身体をリフレッシュ。
大事だと思います。

今回も前回と同じく(楽器だけ笛から替わりました)、
百姓の「松造」と、伊奈様、能勢様、永田様の家臣を務めさせて頂いております。
一つ旅を挟んだおかげか、
以前は先輩に手伝って頂いていたことが一人で全て出来るようになりました。
その成長だけでも感じることができて嬉しく思っております。

たいへん有難い事に、先輩方にご教示いただける事も多く、
日々精進して生きたいと思っておりますので、
どうぞよろしくお願い致します。
神楽の楽太鼓係、松造でした。

松永松蔵


余談ですが、「切られお富」にて三ヶ月ほど前に来た事を覚えております。

北九州廊下


その時に撮影しました、「マネキンチャレンジ」、公開中です。
よろしくお願い申し上げます。



(重ねて申し上げますが、別の班です。)

記・松永瑤
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』別府公演1

沢山の人々の思いが詰まった別府公演がいよいよ始まりました。

昨年、大分県の戸次にある「ゆめひこうせん」の仲間達が、
稽古を見学に来て下さいました。
施設長の阿部哲三さんが実行委になって下さいました。

富士稽古大分


別府市民劇場の皆さんの協力もあり実行委員会が結成され、

大分新聞
別府チラシ


別府ブルーバード会館の館長、中村光さんが実行委員長になって下さいました。

中村光さん


楽屋では、大分の名物クロメの味噌汁を主催の皆さんが用意して下さり、
大分の「旨いもん」をたんと頂いて、、、

別府お通し


ロビーの売店では、大分Baby'sの関元健二さんと私の友人が急遽助っ人にはいって下さいました。

別府えばさん


売上金を寄付する缶バッチの販売も始まりました。
「南相馬ファクトリー」の皆さま、ご協力ありがとうございます!


別府バッジ

別府バッジ2


カーテンコールには、素敵なお着物姿の方が花束を贈呈して下さり、

別府花束


皆さんそれぞれの沢山の思いがこもった、ー震災復興 べっぷー前進座公演『怒る富士』の幕が閉じました。

私達は、演劇を通して各地の復興を願います。
別府にご来場の皆さま、実行委員会の皆さま、
本当にありがとうございました!

別府えばさん富士扮装
 

記・大分市出身 江林 智施

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

怒る富士in出雲

2月20日(月)『怒る富士』班一行は、出雲にやって参りました。

わたくし妻倉は、2002年から『出雲の阿国』の阿国さんをさせて頂いたご縁で
【遣島使】という島根県のPR 大使になって、早や10年。
…ということで[出雲]のブログは私が書かせて頂くことになりました。

妻倉阿国

どしゃ降りの鳥取から「スーパーまつかぜ」に乗って1時間45分、
冷たい雨風が降る出雲に着いたのが、13:25。
観光をやめて駅前で出雲名物の割り子蕎麦だけ食べてホテルに籠った人、
ひたすら温泉を堪能した人、
昼間からお酒を楽しんだ人…と様々な移動休暇日だった様ですが、
やはり若手の女の子たちは、冷たい雨風等ものともせず、
元気に縁結びの神様[出雲大社]に出掛けて行きました❗
そして無事お参りを済ませ、セオリー通り、お守りを買い、割り子蕎麦とおぜんざいを食べたそうです。
(効果のほどは如何なるや❗)

かくいう私は、雨脚が弱まるのをホテルで30分程待ってから出掛けたところ、
大社に着くころには日の光が眩しい程になりました。
何度も訪れている大社本殿にサクッとお参りし、
そのまま道なりに西へ、稲佐の浜方面へしばらく行った左手に阿国の墓があります。
野山を切り開いただけの素朴な階段を20段程登ると、そこだけひらけた一画が❗
中世から近世に歴史が大きく動いた時、
彗星の様に現れ、京の都で一世を風靡した❗
というあの【出雲の阿国】さんのお墓にしては今にも崩れ落ちそうに古びてひっそりとしています(>_<)

阿国さんの墓

階段を降りてさらに浜の方へ歩みを進めると右手に奉納山があり、
その中腹には阿国さんのレリーフが。
こちらは少し華やいだ雰囲気。
奉納山を降りて今来た道を戻った左手には、
阿国さんが晩年歌を詠んで暮らしたという[連歌庵]…と、阿国さん関連の処を巡り、
満足して出雲市内のホテルに戻ったら、もう夜になっていました。

前日、ゆっくりと鋭気を養った私たちは、21日「前進座の怒る富士が観たい❗」「観せたい❗」という
【怒る富士サポート委員会】の皆さま主催のもと、
熱い舞台をお届けすることが出来ました。

出雲対面式

歌舞伎の始祖といわれる阿国さんも応援してくれていることと信じて、
これからも[その時その場で生きている人間]を[描き割り]ではなく
[丸っぽ]の人間として、【舞台の上で生き】られる様、
こだわって舞台に立ちたいと思っています。

縁子背中

この後、九州、中国、関西、東北、静岡…と、4月5日迄、まだまだツアーは続きます。
各地のみな様、お目にかかれますことを楽しみしております~💕

伊奈半佐衛門の妻・縁子役の妻倉和子デシタ。

伊那夫妻


記・妻倉和子
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』鳥取公演

皆さまこんにちは、
研修生の増島瑞穂です

昨日の鳥取公演は、天候にも恵まれ、
沢山のお客様が来場していただきました!
ありがとうございます。

私、鳥取に来るのは今回が初めてで、
鳥取鳥砂丘に行きたかったのですが、風邪を引いてしまい、
急いで、耳鼻科に行きお薬をもらっただけで、見に行けませんでした。

鳥取といえば砂丘というイメージでしたが、
他にも、ゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげるさんと
兎おーいし、かの山〜♪でお馴染みのふるさとの作曲者岡野貞一さんの故郷というのを知りました!
後、因幡の白ウサギですね。

鳥取因幡像


鳥取はとっても魅力のある県だと知れて嬉しい増島でした。

公演後に、商店街を歩いていたら、
学生服のお店の前に私の身長より大きな学生服が置かれてたのも驚きまして、
写真をパシャりしてしまいました。

鳥取デカ制服


残りの公演も楽しみつつ一生懸命に勤めてまいります!

研修生の増島瑞穂でした。

記・増島瑞穂
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』高知公演

皆さまこんにちわ!
松浦海之介です!!
昨年の巡演に続き、
青年団の1人百姓の富三郎役と隠密の侍役の二役で出演しています。

松浦富三郎


本日、四国は高知県にやってまいりました!
天候は曇り…時々雨…
今日は前進座の手打ち公演という事で、
搬入搬出にお手伝いをして下さる方がいらっしゃいませんでした…
前回より数人減った搬入メンバーのみでの作業…
みんなで汗びっしょりになりながら運びました!
日頃、お手伝いの方に本当に助けられているとみんなで身を持って再認識した日でした。
また、前進座の手打ち公演であるにも関わらず、
沢山の高知市民劇場の皆さまに表を手伝っていただきました!
やはり、劇団を支えて下さる沢山の皆さまのお陰で私たちはいつも舞台に立てていると改めて実感する公演でした!
大道具さんをはじめとする沢山のスタッフさん達にも毎日感謝しながら日々成長した舞台を届けられるよう務めていきます!
次は鳥取市です!!

以上、現場より "ちっきい花が大好き"富三郎がお届け致しました。

松浦富三郎2

記・松浦海之介
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』松山公演

前進座研究生10ヶ月目、秋元辰美でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、『怒る富士』一行は愛媛松山にやってまいりました。
ぽかぽかのお天気にも恵まれ、絶好の観劇日和となりました!
高気圧!褒めてつかわす!よくやった!あったかーい!

対面式ではこの公演でお世話になった方やこれからお手伝いいただくみなさんとご挨拶をします。
プレゼントをいただきました!

松山富士対面式

松山富士対面式2

そしてこの度、ご厚意で素敵なお通しまで頂きました☆☆
美味しい豚汁と、おにぎり、お漬物、手作りのパン。
午後の回にはちらし寿司までご用意いただき、
みんながお腹いっぱいになるくらい食べさせて頂きました!
ひとりひとりにわざわざよそって手渡して下さいましたお二方と、
衣裳の斎藤さん、秋元で一枚写真を撮っていただきましたよ。

松山富士お通し


『怒る富士』は自然災害によって日常が壊れてしまい食べるものもない中で、
なんとか故郷を蘇らせようとする百姓たちと、
自分の信じた道を進もうとする伊那半左衛門のお話しです。
もし自分の故郷が…と思うといつも苦しくて涙が出ます。
何より今普通にご飯がたべられることはなんて幸せなんだろう…
と思いながら私はいただいたちらし寿司を二パック食べたのでした。
美味しかったです!

4月までの長い旅ですが、
全員怪我なく元気におしまいまで務められますように、
これから伺う皆様の前で最高のお芝居ができますように!
我々精一杯勤めますので、どうぞよろしくお願いいたします!

お腹いっぱいの秋元でした。

記・秋元辰美
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』三木町公演

今井鞠子です(o^^o)

本日は香川県の三木町文化交流メタホールに来ております!!

昨日は2月14日、バレンタインでした(≧∀≦)♡
というわけで、女優一同より日頃の感謝のしるしに、
男優さん達・男性スタッフの皆様へ、バレンタインの贈り物をしました♡

増島瑞穂ちゃんセレクトのお菓子です!!
瑞穂ちゃんにお菓子をもらって、デレデレする俳優さんたちの証拠写真↓

バレンタイン柳生
バレンタインイサク
バレンタイン上野山

バレンタイン男子

ホワイトデーも怒る富士の巡演中なので、お返し待ってます♡♡

さて、今回は昼夜の2回公演を、香川医療性格生活協同組合の皆様を中心とする
「怒る富士を成功させる100人サポーターの会」の皆様に取り組んで頂きました!

今日のために、のぼりを作って下さったそうですよ(*^_^*)

三木町対面式


搬入から搬出まで本当にありがとうございました!!


そして今回、楽屋の数が少ないので、衣装・床山、男優さんたちのほとんどが、
館内の小ホールを楽屋にしておりました。

三木町小ホール


この小ホールがこうなりました↓

三木町衣裳床


衣装と床山は、なんと舞台の上です。

三木町小ホール楽屋


男優さんたちの楽屋は、客席です。

なんだか段々畑のような楽屋でした(≧∀≦)

記・今井鞠子

明日は松山市総合コミュニティセンターキャメリアホールで公演です!
明日ご観劇くださる皆様、
ご来場お待ちしてます(*^-^*)
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』金沢公演

皆様こんにちは!
新村宗二郎でございます!

私宗二郎、昨年の巡業に引き続き、百姓・文吉のお役で出演させていただいております。

先日2月10日は
『怒る富士』金沢公演を観る会の皆様のお力添えのもと、
金沢駅前の石川県立音楽堂邦楽ホールにて昼夜2回公演をさせていただきました!

大雪でお客様のお足元が心配されましたが、
この日は幸いにもお天気も大荒れにはならず、
夕方頃少し雪が降った程度で済みました。



こちらのホールですが、さすが『加賀百万石』と言われる金沢だけあって、
ロビーのいたるところに絢爛豪華な装飾が施してあります。








加賀友禅を彷彿とさせるような上品な壁画がお客様方をお出迎え!



客席扉もこのように金ピカ!!

お芝居を観る前にリッチでいい気分になれそうでとても素敵ですよね!

昼夜ともに大勢のお客様にご覧いただき、これから4月まで続く公演の素晴らしい励みとなりました!
金沢の皆様、本当にありがとうございました!
また伺える日を楽しみにしております!

まだまだ旅は続きます!
そして巡業半ばの3月1日には私の故郷、熊本公演もございます!
少しでもより良い舞台を全国の皆様にお届け出来るよう、毎公演精一杯勤めさせていただきます!



記・新村宗二郎


明日は三木町にて公演!
三木町でご観劇くださる皆様、
劇場にてお待ちしてます♪
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』富山へ

 2017年2月9日、
いよいよ『怒る富士』が、我が第二の故郷、富山で上演されました。
主催は「『怒る富士』成功させよう会」
富山医療生活協同組合が中心となっての公演です。

富山対面式

富山売店

 病気に対して医学的治療だけではなく、
人間のこころに対して文化面からの支えをおこない、
そして近年各地で起こっている自然災害を忘れず、
その支援をして行こうという志の開催でした。
富山医療生協として主催することは、初めての試みです。

 この公演を主催してくださるよう、富山医療生協にはたらきかけてきた私に
しかしながら、実行委員会のみなさまのお力により、素晴らしい結果が出ました。

 写真は、開場直前の状態です。
富山お客様たくさん


 人、人、人…!!! 

 そして会場内です。
富山客席

 我々にも緊張が走ります。

 この人たちといっしょに『怒る富士』という芝居を創って行く─その想いでいっぱいでした。

 そして結果は、今この富山の市議会において、いろいろな不正が現れ、
それが問われているこの時期、この『怒る富士』を公演することは、
おおいに意義があることだという、多くの方々からご感想をいただきました。
誠に嬉しいことです。

 この富山からもらった心を、これからの公演にも、つなげて行きたいと思います。

 ちなみに「第二の故郷」とは!? 私の妻、赤星ゆかりの住んでいるまちです。
 
赤星夫妻

記・益城宏
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』名古屋公演

2月7日~8日と名古屋で南医療生活共同組合の皆様主催の公演でした!
皆様お揃いの青いブルゾンで気合い十分!

南医療生活共同組合

南医療生活共同組合2

私達もたくさん元気を頂きました!

さて、今回は『怒る富士』で重要な人物、能勢権兵衛を演じる
助演の伊藤哲哉さんを紹介致します。

↓↓

私は役者の仕事を始めてすぐ、名古屋CBCで育てていただきました。
今回は昨年観て感動した作品で伺います。
スタッフ・キャストの皆様には、
言い尽くせぬほどの感謝と幸せを感じて日々過ごしています。
皆様にお会いする日を楽しみにしています。

能勢権兵衛

記・伊藤哲哉


名古屋公演を終え、
私達は次の公演地、富山へ向かいます。
バスで4時間の大移動!
富山でご観劇くださる皆様、
待っててくださいね(=^_^=)

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』“こと”役上沢美咲です。

昨年から全国巡演している『怒る富士』、
「東京でやらないの〜?」とのお客様からのお声にお答えして設定されたのが、
2月6日品川きゅりあんでの公演です。
ありがたい事です。
被災地復興を命がけでお代官さまに訴えたのは村の青年団代表たち。
つるの「佐太郎さんと一緒になれにゃあなら生きていたってしょうがにゃあ、どうか死んだ気になってお代官さまにお願いして」
との言葉に皆んな衝撃を受けます。
命をかけた恋って凄い、つるちゃん凄い、
そうだ…今自分たちが死んだ気になってお願いしないでどうする‼︎
終演後の前進座友の会のお客様との新年交流会ではその青年たちを演じる若手俳優への激励の言葉が多く聞かれ、
これからの巡演の励ましとなりました。
友の会ってありがたく、あたたかいです。
宗二郎文吉、美咲こと、偉策佐太郎、平澤つる、海之介富三郎はこれからも村のために一致団結して参ります!
今回参加していただいている劇団俳優座深堀啓太郎さんも青年団の仲間利吉役で活躍してくださってます。
今後ともよろしくお願い致します。

怒る富士青年団

記・上沢美咲


ただ今私達『怒る富士』班は名古屋は日本特殊陶業市民会館で公演中です!
頑張ります!!
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』佐太郎役 藤井偉策

皆さんこんにちは、藤井偉策です。
怒る富士の巡演今年は仙台から始まりました。
去年に引き続き、深沢村名主の倅、佐太郎役です。
去年は初役だった事もあり
台詞や動きを間違えないようにする事に神経がいってしまい
周りが見えていなかったなーと今回改めて佐太郎として舞台に立つと感じます。
相手の表情や何が言いたいのかなどを前回よりも深く感じます。
今回は前回よりも人間味のある佐太郎を目指したいと思います。

藤井佐太郎

記・藤井偉策



明日2月6日は東京は品川のきゅりあんで『怒る富士』公演です!
是非皆様劇場にお越しください(^-^)


http://www.zenshinza.com/stage_guide3/2017ikarufuji/index.html ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』初日!!

本日、『怒る富士』初日を迎えました!!
私達を迎えてくださるみやぎ生協こ~ぷ文化鑑賞会様は、
前進座とは切っても切れない歴史ある繋がりです。

怒る富士初日対面1

怒る富士初日対面2


30年前の『柳橋物語』から始まり、
『出雲の阿国』、『赤ひげ』、『毛抜』『水沢の一夜』と、
前進座のお芝居を見続けてくださっています。
とても心強い気持ちになれる活動に、
胸が熱くなります、、、!
今日から仙台市民会館で2月3日までお世話になります!!

記・平澤愛 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』舞台稽古

昨日、私達『怒る富士』班は舞台稽古でした!
今回初参加の方、新しい役に挑戦される方、
昨年に引き続き出演する方みんな、
扮装し、装置・照明と本番通りの稽古をし、
いよいよ巡演が始まる、、、!!
と気合い一杯の有意義な時間でした◎

2月1日、『怒る富士』仙台からスタートです。

お近くにお邪魔する時は、
是非劇場にいらしてください(*^-^*)

「怒る富士」HPはこちら↓
http://www.zenshinza.com/stage_guide3/2017ikarufuji/index.html

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』稽古場ブログ

皆様こんにちは!
いよいよ『怒る富士』のお稽古も佳境を迎えております。
何度も公演を重ねている前進座にとっても財産演目であるこの作品ですが、
今でも稽古場では新しい発見があり、
どんどん進化し、とても熱い熱い稽古の毎日です!

稽古富士1

早く皆様の元へこの熱い物語をお届け出来る日を楽しみにしています☆彡

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』千秋楽!!


今井鞠子です(*^o^*)
横須賀市文化会館にやってきました!

20160801115039ad1.jpeg

関東は梅雨明けしたということで、雲ひとつない青空です。
そして、すごく暑いです!!
とにかく暑いです!!!

20160801115040447.jpeg

そんな暑い中、神奈川みなみ医療生活協同組合の皆様に取り組んで頂き、搬入から搬出までお手伝い頂きました。
本当にありがとうございました!!

この横須賀で、2016年の『怒る富士』の巡演は千秋楽です(*^_^*)

千秋楽のつどいには、演出の十島さんも駆けつけて下さいました。

201608011150410e9.jpeg



さて、すっかり遅くなって申し訳ないのですが、演出部の新人、小林楓さんを紹介しようと思います!!

巡演の初めのブログで、演技部の新人は1人ずつ紹介したのですが、楓さんの紹介だけ遅くなってしまってすみません(>_<)


楓さんよりメッセージです↓↓

初めまして、私、文芸演出部新人の小林楓と申します。
4 月に美術志望として文芸演出部に入りました。

怒る富士の巡演には舞台監督助手としてついておりました。
たくさんの方々にお世話になりながら、なんとか初旅を終えることができました。
とっても濃い時間を過ごしました…

色々な面でまだまだ未熟な私ですが、前進座の演出部の一員として、また美術を目指す者として、いただいている環境に感謝の気持ちを忘れずに、頑張っていきたいと思っております。
これからどうぞよろしくお願いいたします!



楓さんは舞台の転換などの裏方のお仕事はもちろん、実は今回、出演もしているんですよ!!
伊奈半左衛門が村を視察に訪れたとき、舞台の後方を葬列が通過していきます。
その中の一人が楓さんです!
こんな感じで、ちゃんと衣裳を着て、顔を隠して出ています。

201608011150421ac.jpeg

みなさん素顔が気になるとは思いますが、それはまた別の機会に(*^_^*)



『怒る富士』の巡演はここで一度おしまいですが、また来年もあります!
まだまだたくさんの方に観ていただきたい作品です!!
また来年、お会いしましょう(≧∇≦)

今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』藤沢公演 妻倉和子です。

2016年7月29日 ラスト前 【藤沢公演】

5月28日富士山麓の御殿場で初日の幕を開けた第六次『怒る富士』の上半期公演もいよいよ明日で終了。
昨日、例年より18日遅い梅雨明けし、気温は一気に30度越え。
そして、どんな条件の芝居小屋でも、仕込み時間や昼夜の時間に余裕がない開演設定でもピシッと遜色ない舞台をお観せするのがプロの仕事。

201608012039582d5.jpeg
小道具さんは廊下や付き当りのちょっとした空間を利用して場面ごとの小道具をうまいことスタンバイ。



20160801204016a83.jpeg
床山さんもかつらを団地の様に積み上げて。



20160801204000d30.jpeg
だいたいどんな舞台も、多かれ少なかれ[早変わり]があり、楽屋に戻っていてはとても間に合わないので、上手下手の舞台袖に《早拵え場》を作ります。
が、たいてい1人か2人用で済むのですが、今回の『怒る富士』は白塗りをして裾を引く芸者衆たちなど一度に5人の女優が一斉に早変わりするので、かなりのスペースと準備が必要です。
今は戦闘の前の静けさ。
幕閣諸侯の男優さん達が静かに出番を待っています。



20160801203956085.jpeg
いざ、早変わりが始まると5人の女優+2人の衣裳さんに床山さんと舞台助手がわずか、3畳ほどのスペースにひしめき合いながら、流れるように全ての事が進み、5分足らずで前の扮装のかつらをはずし、衣裳を脱ぎ、首と背中と足と顔に白粉を塗れた者から、たとえメイクは途中でも順次衣裳をとかつらをつけ、あとは舞台で進行している台詞を聞きながら、場面切れ暗転ぎりぎり迄、紅や眉や目はりを描き、最後に手先を塗って、真っ暗ななか舞台に三味線や太鼓や小道具を持って飛び出して行きます。
写真は、奥に1人衣裳を着ていて、衣裳とかつらが終わった2人がメイク中、写っていないけれど、手前に1人が衣裳、1人がかつらをつけている最中です。



201608012039583bf.jpeg

20160801204002074.jpeg

私、妻倉和子は嵐圭史さん演ずる伊奈半左衛門様の奥様 縁子役で出演しております。
富士山麓の農民たちや幕府官僚諸侯たちとの張りつめたシーンが多いなか、唯一半左衛門様がホッとするプライベートな空間で、半左衛門様のバックヤードが少しでも垣間見えればと思いながら演じさせて頂いています。



妻倉和子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』岩手公演千穐楽、小林祥子です!

さて、東日本大震災復興支援企画『怒る富士』公演にて、岩手県盛岡市にまいりました。
今年は4月11日、桜が咲きそうな頃『夢千代日記』という作品でも盛岡にまいりました。
そうそう突然の吹雪にびっくりしました。




三年程前、復興の力になるような公演をして下さいとお話しを下さったのがこの地でした。
多くの皆さまの復興へのエネルギーが生んだ『怒る富士』公演です。
昨日の被災地宮古公演では、場面が終わる度に拍手が起きて、この作品の思いが伝わっている事を実感しました。
震災から五年 着実に復興は進んでおりますが、住宅の問題や放射能汚染地帯の問題などなどまだまだ山積みです。
ご覧いただいた皆さまの力になれたと信じて岩手を離れます。
そしていつか近い将来!
素敵な楽しい作品を持って帰って参ります!     

小林祥子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

宮古市へ―『怒る富士』

 盛岡市からお隣の宮古市へ。

”お隣”と言っても三陸海岸近くの会館までは、
北上山地を越えてバスで二時間。

トンネルを抜けるとすぐまたトンネル
   《長いトンネルを抜けると、またすぐトンネルだった・・・≫

 数え切れないほどのトンネルをくぐるこの国道106号は、
重機もない250年前に、鞭牛(べんぎゅう)和尚が開いた宮古街道が元。
走ってみると、点滴石を穿つようなその営みに頭が下がります。

 東日本大震災・復興支援5周年企画の『怒る富士』ですが、
今コースで直接津波被災の地での公演は
この宮古が唯一。



会場
津波到達点
   《会館正面には、津波到達点のプレートが≫


本州最東端のまち・宮古の市民会館ですから、
本州最東端の会館なのでしょう、多分。
会館の入口には津波到達点が記されています。
 有数の木材輸入港である宮古湾の津波は
丸太を乗せて押し寄せ、会館も大破、
一年半前に改修が成って、再開しました。
鮭が泳ぐ緞帳も鮮やかです。

 富士山の記章を胸にお迎え下さった実行委員会の皆様は、
「文化の復興はこれから!」と意気軒高。
その熱い想いを受けて1000近い座席はほぼ満席。

 文化の復興の道のりの小さな、でも
確実な一歩に立ち会えました。次に御伺い出来る日が楽しみです。

機銃掃射を受けた鉄橋
   《終戦五日前の機銃掃射跡が残る鉄橋。津波に流されたものを展示しています≫

喜八郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『怒る富士』盛岡より 江林智施です。

ー昔々ー

羅刹鬼(らせつき)という鬼さんが悪さばかりしたので、三つの大石に 羅刹鬼を縛り付けました。
羅刹鬼はついに降参し二度と悪さをしない、またこの地に二度と戻ってこないという証として、大きな岩に手形を残してこの村を去りました。

これが「岩手」県の名前の由来です。

と、言う事で7月21日、岩手県は盛岡にやってきました。今日は搬入のみです!
晩御飯は、このお話ゆかり!?の「鬼の手」で。



さて、翌日より三日間岩手県内三ヶ所で公演です。
ー震災復興事業「怒る富士」を観る会ー の皆さんがお迎えして下さいました。

7月22日 岩手県民会館大ホール
手際よくロビーを準備する主催者の皆さん。



18258名、ピーク時の40パーセントの方々が未だに仮設住宅に住んでいます。
「支援している気持ちが風化しないよう、また、被災の風化を防ぐためにもこのお芝居に取組みました。江戸時代に実際にあった噴火を学び、その時被災者はどうしたのか、幕府はどうしたのか。お芝居を通して学び、私達の輪を更に横に広げて行こうではありませんか。」
開演前のご挨拶に身が引き締まります。

201607231839062ba.jpeg


さて!本日は二回公演です。
休憩中に岩手郷土食のお茶餅を頂きました。
胡桃醤油が絡めてあります。
とっても美味。2st目も頑張りまーす!



羅刹鬼が縛り付けられた大岩は岩手山の噴火の時に落ちてきた石だそうです。
この民話には自然への畏怖と共に、「これ以上もう民を苦しめないで」という村人の思いが込められているのですね。

今日の舞台が、少しでも皆さまの心の糧となりますように。



【江林智施・記】 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター