FC2ブログ

Entries

『裏長屋騒動記』巡演初日。松川悠子です!

こんにちは!松川悠子です。
昨日、中部・北陸・神奈川の『裏長屋騒動記』巡演が始まりました!!

初日は、いせとぴあ多目的ホールにて、いせ演劇鑑賞会の皆様がお迎え下さりました。
20190704144055c26.jpeg


20190704144105ee9.jpeg


今回の会場は、会員の皆様も普段使い慣れていない中での公演で、準備も大変だったと思いますが、心暖かく迎えて下さり、また本番中は笑い声が本当にたくさん聞こえて参りました!
とても良い初日を迎えることができ、心より感謝致します。

20190704144115e3f.jpeg

写真は初日のつどい前!
全員舞台に集合しております。

千穐楽を終えるまでの1ヶ月と少し!これから向かう先々の皆様にも存分に笑って頂けるよう、頑張ります!

最後に☆
今年は前進座の創立88周年です!
記念Tシャツを裏長屋騒動記の売店でも販売しております☆
皆様、是非お買い求め下さいませ(*^^*)
201907041441247f3.jpeg


松川悠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』7〜8月巡演に向けて

7月〜8月にある中部・北陸・神奈川での『裏長屋騒動記』の巡演に向けて、お稽古が始まっております。
初日の読み合わせには山田洋次監督も来てくださり、今回から新たに追加された台詞もあります。
本日は、総ざらいでした!
20190624200556816.jpeg


20190624200713c42.jpeg

明日は荷出しで、若手は倉庫での作業で大道具や小道具、衣装、役者の荷物などをトラックに載せます。
そして明後日は居所あたり、明々後日は舞台稽古があります!

初演からどんどん進化している『裏長屋騒動記』を早く中部・北陸・神奈川に見て頂きたいです!
会員の皆様、待ってて下さいねー!!

今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』九州巡演終了 嵐芳三郎

皆様! お久しぶりです! 嵐芳三郎です。

DSC_0460mmm.jpg

『裏長屋騒動記』九州巡演は、4月27日北九州市小倉にて千穐楽を迎えました。

DSC_0457aaa.jpg

夜空に浮かぶ小倉城、綺麗でした。

千穐楽を大いに盛り上げて下さった「北九州市民劇場」の皆様、本当にありがとうございました。

「紙屑屋の久六」をやらせて頂きましたこと、役者としてとても嬉しく思います。

DSC_0458ccc.jpg

この作品はきっと長く上演される作品になると確信しています。今回は終了ですが、すぐにまた全国の皆様の所に伺いますので、それまでさようなら。

さて、次はいよいよ東京公演、五月国立劇場です。

演目はもちろん、『佐倉義民伝』。私は木内宗五郎を初役で演じます。

IMG_20190308_194152aaaa.jpg

皆様、ぜひ、ご覧ください。何卒、宜しくお願い申し上げます。

嵐 芳三郎

※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』長崎より、藤川矢之輔です!

やっと、九州巡演のおしまいが見えて来ました。
ここ長崎が終わり、あとは北九州の8日間、なんとか皆無事に、そして各地とも大変なご好評をいただいての九演連例会、まずは、素敵な作品を創ってくださった山田洋次監督に感謝。
そして、ステージを重ねることが何よりもの演技の向上、私たち役者を育ててくださる各地市民劇場の皆さまに感謝いたします。

カーテンコールでは、ご当地長崎の名門校・瓊浦高校演劇部在籍中に長崎市民劇場に入り、前進座例会と出会ったことで、前進座附属養成所を経て入座、今回高木作左衛門役で活躍した忠村臣弥が紹介され、万雷の拍手をいただきました。
私のような東京出身には体験できない、貴重な経験、地元の皆さまに感謝です。
また終演後には、スタッフさんも含めた全員が参加して、公演三日目に劇的なクリアをされた会員さんたちとの交流会、中華街で長崎を満喫しました。

本日は移動日、長崎県営バスの高速バスですが、ほぼ貸切状態で、最終公演地・北九州小倉に向かいます。
20190419121705384.jpeg


藤川矢之輔 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』忠村臣弥です!

皆様こんにちは。忠村臣弥です!
『裏長屋騒動記』九州巡演中でございます。
大村諫早市民劇場さんの例会でお世話になりました。
会場は諫早文化会館です。
高校演劇部時代にも立たせて頂いた思い出の会館です。十数年前の懐かしさを感じる嬉しい例会でした。

さて、私のお役は「高木作左衛門」という、ちょっと良い男の若侍。作左衛門は侍の形式的な価値観で生きています。そんな中ひょんな事から裏長屋に住む人々と出会い身分を越えた価値観を知ります。この作品のテーマは作左衛門の成長物語である!と勝手に解釈しております。あくまでも勝手にですよ。

私も演劇鑑賞会の会員の皆さんに出会い、日々育てて頂いております。九州巡演で作左衛門に負けないくらい成長出来るよう一所懸命精進している真最中。末永くお見守り下さい。よろしくお願い致します!
大村諫早市民劇場さんの例会も笑いの渦で盛り上がりました。急遽カーテンコールも2回あり俳優陣も大興奮!本当にありがとうございました。
次は地元長崎市民劇場さんの例会です。ワクワクしております。

20190416081216a9c.jpg

重要文化財 諫早の眼鏡橋です。

忠村臣弥・記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』佐世保にて、今井鞠子です!

4月14日の朝、私たちは島原から佐世保へバスで移動しております。

2019041510164149e.jpeg


途中、大村湾のサービスエリアで休憩しましたが、あいにくの雨で景色はよく見えませんでした。

さて!
アルカスSASEBOにて、佐世保市民劇場の皆さまがお迎え下さいました!

私、今井鞠子は、朴斎の娘・お文を演じさせて頂いております。

20190415101603788.jpeg


一昨年に東京での初演、それから昨年は大阪文楽劇場での公演、今年のお正月は京都劇場での初春公演。
そして今回の九演連の例会。
同じ役をずっとやらせて頂き、積み重ねられることは、すごくありがたいことだなと日々感じております。

佐世保での公演は、本当に盛り上がり、カーテンコールでも鳴り止まぬ拍手でした!
あまりにも拍手が続くので、楽屋に戻りかけていた役者も飛び出てきて、2回目のカーテンコールもございました。

私は残念ながら参加できませんでしたが、交流会もたいそう盛り上がったようでした。

20190415103230701.jpeg


佐世保市民劇場の皆様、本当にありがとうございました。


翌日は晴天でした!
事務局長さん達もお見送りに来てくださり、佐世保ともお別れです。
これから諫早に向かいます。

201904151017393a9.jpeg


名物の佐世保バーガーを食べる時間がなかったことが、悔やまれますが、次回お邪魔した時の楽しみにとっておきます!

20190415101750a60.jpeg


今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』島原にて、松川悠子です!!

前進座ブログ、初めまして!
松川悠子です。
『裏長屋騒動記』には今回の九州巡演から参加し、長屋のおばちゃん『お繁』を務めさせて頂いております。
20190414105356245.jpeg

"うちの亭主"寺田昌樹先輩と(^^)


4月13日、裏長屋班は島原市民劇場さんに伺いました。
島原文化会館のすぐ隣には、島原市のシンボル『島原城』があります!
20190414105406175.jpeg


会館は、島原城との調和を考慮してホール部分を地下に沈めて、外観はシックな黒に統一して建てられたそうです。
ホールが地下にあるということで、搬入搬出も大変ではありましたが、島原市民劇場の大勢の皆様に助けて頂き、本当にありがとうございました。
20190414105415f35.jpeg

お城側からみた会館です(^-^)

島原は、会館から眺める風景も素敵で、また城下も本当に風情のある町並みでした!
201904141054273a0.jpeg

島原城と雲仙普賢岳(^^)

20190414105435555.jpeg

島原駅!(^-^)

その土地土地を感じながらブラブラと歩くのが大好きなので、もっともっと島原を散策してみたかった!という気持ちをおさえ。。。
次は佐世保へ移動です!

鯉駅長のさっちゃん!またね。
201904141054433dc.jpeg


松川悠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』佐賀より、河原崎國太郎です!

『裏長屋騒動記』の九演連さんの巡演も13団体目となる佐賀市民劇場さんに伺いました。
初日の開演前に恒例の対面式。

201904130727223fb.jpeg

この頭は誰でしょう⁇
答えはご自身でお考え下さい。
この場で運営サークルさんから前例会クリアと嬉しいお知らせが!
その30分前。
富永將暉さん書の大看板が飾れたと今田事務局長さんから連絡が入って、ロビーに伺いました。

20190413072738441.jpeg

前回の『切られお富』の時も書いて頂きました。
せっかくなので運営サークルさんと記念撮影。

2019041307274936f.jpeg

実はこの時に前例会クリアのお知らせを一足お先に伺いました。
ふふふ、劇団メンバー一番乗り。
なんでも一番は良いものです。
初日の夜はあけぼの旅館さんで恒例の湯豆腐。
鍋を囲むスタッフ女子。

20190413072800557.jpeg

左が大道具の古川鈴子さん、真ん中は照明の高橋圭子さん、右が演出部で音響の横山あさひちゃん。

方や湯豆腐で湯葉作りに勤しむ男子達。

20190413072810652.jpeg

左が忠村臣弥君、右は松永瑤君、蓋で半分顔が隠れているのが藤井偉策君で、かなり盛り上がってます。

例会も連日大盛り上がりで、カーテンコールのアンコールまで頂き、無事に3日間が終了致しました。
交流会も恒例の英國屋さんで大盛り上がり。

20190413072819e81.jpeg

とてもとても喜んで頂けて嬉しい限りです。
しかしここまで受けて喜ばれてしまうと、次回例会には何を見て頂こうか、なんだかプレッシャーがのしかかってきました。
次回も確実に楽しんで頂ける作品でお伺いしますので、よろしくお願い致します。

河原崎國太郎 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』福岡より、武井茂です!

武井茂です。
「裏長屋騒動記」、福岡市民劇場様に伺いました。
4月2日から4月8日まで7公演お世話になりました。有り難うございました。
20190408192548ecd.jpeg

懐かしい昔の話になります。
私が前進座に入座した翌年、ちょうど今頃の季節です。当時は「労演」といっていました。
四国で幕をあけまして中国、九州公演と続きました。
総人頭、50名程かと思います。
演目は例会NO.82「水沢の一夜」「左の腕」。
今では想定外の班体制でした。

さて福岡市民劇場といえば、演劇鑑賞会最高齢の事務局長「川述文男様」。
いついつまでも現役をと願うのは私一人ではないと思います。
満開の桜を見ながら「ももちパレス」へ出陣。
毎公演大きな「笑い声」という大声援を浴びながらの公演でした。
「福岡市民劇場」の皆様。
長期間お世話になりまして有り難うございました。
20190408192642ee9.jpeg

朴斎
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』益城宏です!

私にとっての熊本

 私の芸名は「益城 宏」と書いて、「ますきひろし」と読む。今の妻と結婚するまでは私の本名だった。
 熊本には、この苗字と同じ字を書く地域がある。上益城郡・下益城郡そして益城町。「益城」と書いて「ましき」と読む。
 以前40年ほど前だろうか、今西 祐行作「肥後の石工」という芝居(肥後の石工とは芝居のストーリーとは多少異なるが、上益城郡山都町・旧矢部町にある通潤橋や、下益城郡美里町にある霊台橋や、皇居にある二重橋などを作った石工たちのこと)で「宇助」というヒーローの役をもらい、熊本で公演した時、地元の方に「益城さんあなたは、宇助の役についたから、芸名で『益城』と名乗ったのですか?」と聞かれた。私は「いいえ、これは本名です」と答えたら、「ええ、こんな苗字があるんですか」と驚かれていた。私は「熊本にこの地名があることは知っていますが、熊本にもこの苗字を名乗っている方もいるのではないのですか」と尋ねたら「熊本では、益城という苗字は聞きません」とのことだった。
 私の故郷は、青森県むつ市。そして父の出身地は、本州最北端の『大間町』。益城家の本家はその町にあった。叔父の代で没落してしまったが、明治の初め頃から商売を始め、祖父の代まで、田舎ではあるが、かなり手広く商いをしていた。幼心に本家の繁栄は覚えている。思えば、青森県内で「益城」の苗字を名乗っているのは、私たち一族だけである。
 なぜ、「熊本」とは遠く離れた「大間」の地に、「益城」という苗字が存在するのか。まだ定かではないが、20年ほど前に熊本で公演した時、公演後の交流会で郷土資料に詳しい方に、「細川藩で、幕末か明治初期に、北海道に行かれた方はいませんか?」と尋ねたことがある。そうしたら「たしか幕末に、五稜郭を治めるために、歩兵として200〜300人の部隊が派遣されたという資料を見た記憶がある」と言っておられた。確かめてはいないが、それが事実だとすると、私のルーツは、上益城郡・下益城郡となるのかもしれない。それも「農民兵」。武士ではない。なぜなら、武士にはもともと苗字がある。とすれば、「益城」の苗字は残っているはずである。
 大間の地は、津軽海峡越しに北海道が望める。ここから漁船をチャーターした部隊の農民兵の一人が熊本に帰らず、大間で商売を始め、明治になって名を名乗れと言われて、自分の故郷である「益城」を苗字にしたのではないか。私の勝手な空想・夢は広まる。
 3年ほど前熊本は、激しい地震に襲われた。上益城郡・下益城郡・益城町も甚大な被害にあった。実は、今の妻のルーツも益城町なのである。先祖が赤星と名のり、「加藤清正」の専属の染物工だったらしい。親戚の方が熊本市と益城町にいる。家が潰れる被害にあった。震災直後、妻と共に支援に行こうとしたら、対応が出来ないから、今は来ないでと断られた。多少の物資を送る事しか出来なかった。遅々たる復興に心を痛めている。
 市民劇場の例会や実行委員会の公演で、毎年のように熊本を訪れるが、なぜか心が安らぐ。私の体に流れている血のせいだろうか(私の勝手な空想だが)。
 3月30日・31日と熊本市民劇場の例会で「裏長屋騒動記」の公演をした。2年半前の例会「切られお富」以来の熊本公演である。懐かしい顔がいっぱいいた。その中に妻の親戚の山邊満寿子さんも担当サークルとしてお手伝いをしてくれていた。本当にありがたいことだ。
 公演は、会場中が爆笑の渦の中で大成功に終了した。
 次の熊本公演は、市民劇場も関わってくれる「ちひろー私、絵と結婚するのー」である。菊池市(10月13日)と熊本市(10月14日)での公演である。今年のうちに、また熊本に来られることが本当に嬉しい。
 4月1日、桜満開の熊本を後にした。熊本の親切な優しい人々よ、『また会う日まで』。
2019040115274410b.jpeg


4月1日 福岡にて記  益城 宏
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』宮崎より、北澤知奈美です!

 3月28日、29日と、宮崎市民劇場さんの例会で宮崎に伺いました。
鹿児島からバスでの移動中、桜の花を探してもまだ一分咲きといったところ。
つつじの花が先に満開です。
桜って、寒暖を繰り返す事によって花を咲かせるのだそうで、夜も比較的暖かい宮崎は九州の中で桜の開花が遅い所なのだそうです。
ちょっと意外な事実でした。

 28日は郷土料理など、色々なお通しを沢山頂いて、会員さんに楽しいお芝居をお届けする為のエネルギーチャージは万全です。
ちょいと余計にチャージして、余分がどこにつくか心配の種ですが…。

 運営サークルの皆さんとの対面式では、前例会クリアという、嬉しい嬉しいご報告!
20190330095524f76.jpeg

20190330095538938.jpeg
寄せ書き色紙のお返しに「百年の孤独」まで頂いて、後はたっぷりと楽しんで頂くのみです。
20190330095549869.jpeg

 幕を開けると、一日目の夜公演、二日目の昼公演の会員さんの反応がまっっったく違っていてビックリでした。
夜の皆さんはじっくりと、昼の皆さんは大爆笑で楽しんで下さいました。
毎公演同じ事はないのですが、同じ会員さんでここまで違うのは珍しかったです。

 さて、ここでちょっとだけ楽屋の生活をご紹介したいと思います。
限られた時間の中で、各々が舞台に立つための準備をするのですが、仕込みのない居着き公演の時は時間に余裕が出来るので、メイクに入る前の時間を色々な鍛練に充てる事が出来るのです。
ロビーでは役者達が此処彼処でアップをしたりテキストを音読したりしています。
20190330095600417.jpeg

宮崎では、國太郎さんが講師を務める女優の日課も行われました。

20190330095609e36.jpeg

20190330095637f7c.jpeg

このような時間は本当に貴重で、新鮮に芝居に向き合う原動力となるのです。

運営サークルの皆さん、搬入搬出や美味しいお通し、そして新しい会員さんを沢山誘って頂き、本当にありがとうございました。
この『裏長屋騒動記』でさらに会員さんの輪がひろがれば嬉しいです!

北澤知奈美 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』思いでの鹿児島より 寺田昌樹

『裏長屋騒動記』もついに鹿児島に来ました。
鹿児島、私の母方の故郷。
母は違うのですが、祖父母は鹿児島の出身で母いわく、祖父の先祖は幕末蘭学を学んでおり見識者であったとか。西南の役で西郷軍について戦いましたが田原坂で戦死をしてしまいました。

20190328145023f16.jpeg


また祖母は某歴史上の人物と血縁だったそうで、これも母いわくですが、その人の“叔母”か“妹”だったそうです。どっちなんでしょう?
ちなみに祖母の旧姓は“中村”と言います。

20190328145046ebf.jpeg


そんな縁のある鹿児島での公演、
両日とも快晴で暖かな2日間でした。
会場は宝山ホール、舞台も広い使いやすい会館です。

20190328145057724.jpeg


鹿児島市民劇場の皆様のご尽力で鹿児島も見事クリアしました。
ちなみにクリアとは前の例会より会員数が増えた事を言います。
お一人増やすのもとても大変なことなんです。
本当にありがとうございました。

20190328145110354.jpeg


そして2日間とも大勢の会員さんにご覧なっていただき沢山笑っていただき、感動していただき、反応一つ一つが私達にもひしひしと伝わってきて皆楽しく演じさせていただきました。

終演後の交流会も笑いの絶えない楽しい交流会になりましたし、その中で、テニス、パターゴルフ、吹き矢等を嗜む80代の会員さんに「お芝居を観ることが何よりの楽しみ」とおっしゃっていただいたのは、とても嬉しく思いました。
20190328145127379.jpeg

20190328145137983.jpeg


第二の故郷鹿児島。またいい思い出が沢山出来ました。
また必ず帰ってきます!
鹿児島の皆さん、本当にありがとうございました。

寺田昌樹 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』都城より、今井鞠子です!

『裏長屋騒動記』の巡演も全部で18地域まわる中の8ヶ所目の地域にやってきました。
3月25日は、都城市民劇場の皆様のお迎えで、都城総合文化ホールに来ております。

美味しいお通しも頂きました。
品数が豊富でどれも美味しかったです!
20190326094007899.jpeg

20190326094027a0d.jpeg

霧島のお水や宮崎の名産・日向夏も!!
地元の方は日向夏に塩をかけたり、醤油をかけたり。
お酒のつまみにされる方もいるようです。

手作りのクッキーには、それぞれ別々のメッセージが。
私が頂いたクッキーには、「あいがとがした」と書いてありました。
これは都城の方言で「ありがとうございます」という意味だそうです。
20190326094739cff.jpeg


対面式では、これもまた名産の『霧島』も頂きました。

20190326094729fe8.jpeg


本番がはじまってみると、会員の皆様、本当によく笑って下さり、カーテンコールでは、拍手鳴りやまず!!

都城市民劇場の皆様、あいがとがした(*^^*)

次の日、都城駅のホームからは霧島が見えました。
事務局長さんいわく、こんなに見えるのは珍しいそうです。
20190326094750ca3.jpeg


今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』人吉より、藤井偉策です!

人吉カルチャーパレスで裏長屋騒動記の公演です。
ひとよし・くま市民劇場の皆様が搬入も一緒にして下さいました。
ありがとうございます
20190325143616cbb.jpeg

201903251436391bd.jpeg

開演すると客席には小学生、中学生、若い方も居ました。
大人と子供が一緒観劇をして一緒に声をあげて笑っていたり、拍手があったりで舞台に立っていてとても嬉しい気持ちになりました。

次の日の朝、市民劇場の方がホテルまでお見送りに来て下さり、出発まで沢山お話しさせて頂きました。
会員さんが温泉と鰻をオススメして下さり、また次回、人吉へ来る楽しみが出来ました。

藤井偉策 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』大分より、江林智施です!

エバヤシ!
〝お豊〟役に大向こうがかかり、ビックリした!?別府公演の翌日3/22は大分公演!

201903232054125c9.jpeg

幾度となく大分に来ておりますが、今回ほど感慨深い公演はありませんでした。

どれだけ地元の皆さんが前進座を支えて下さりそしてワタクシを励まして下さっていることか。

20190323205422125.jpeg

20190323205431eac.jpeg

ロビーの売店は、演劇鑑賞会の会員さんと、夢ひこうせんの仲間達が公演を盛り上げて下さいました!

山田洋次マジックに各地の皆さんがまんまと!?染まり、福々とした笑顔で会場を後にして下さいます。ワタクシの仕事はこれだ!と再確認させて下さる瞬間です。

別府市民劇場の皆さんの笑いは、世界一の温泉街のあったかさ。

20190323205439222.jpeg

大分市民劇場の皆さんの笑いは、情の厚いほろっと涙も溢れるようなあたたかさ。

20190323205447866.jpeg

こんな素敵なお芝居で、九州各地を廻れる事を誇りに思います。お迎えして下さった皆様、ご観劇下さった皆様に、心より感謝申し上げます。

2019032320545937f.jpeg

2019032320552894c.jpeg

さて!熊本県は人吉に向かってバスで出発進行!

20190323205536b2a.jpeg


江林智施 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』別府”びいこんぷら座”

「豊島屋!」「山崎屋!」
開演早々、客席のあちらこちらからたくさんの“大向こう”が掛かり、今日の舞台はいつにも増して賑やかです。

3月21日、私たち『裏長屋騒動記』班は大分県の別府にやって参りました。
九州では桜も開花し、ここ別府も早くも春本番の陽気です。迎えてくださるのは別府市民劇場の皆さんです。
「久々の歌舞伎公演。是非“大向こう”に挑戦したい」という会員の方々の熱いリクエストにお応えして不肖私、柳生啓介が講師を勤めた【大向こう講座】が開演前の劇場ロビーにて開催されました。
20190322143825281.jpeg

「今夜の例会は”演劇鑑賞”ではなく“芝居見物”だと思って、思いっきり楽しんでくださいね」
「大向こうは一に勇気、二に勇気、三、四がなくて五にタイミングですよ」
私のつたない解説にもかかわらず皆さんノリノリの見事な発声でロビーは大盛り上がり。
その勢いそのままに本番に突入。
皆さんの大向こう効果は絶大で客席の笑いのパワーは本当に半端なくて「そんなに笑って大丈夫?」と演じるこちらが心配になるほどの物凄さでした。
「大坂屋!」「入船屋!」
大向こうは止まりません。
因業大家が“かんかんのう”の洗礼を受けてぶっ倒れる場面では、
「ヤギュウ!」
(ありがとうございました…)
屈指の最新設備を備えるオシャレなビーコンプラザも今日だけは江戸時代の芝居小屋“びいこんぷら座”にタイムスリップしてしまいました。

「エバヤシ!」
本日一番の大向こうが掛かりました。
カーテンコールでは”屑屋豊島屋芳三郎”さんから御当地大分出身の江林智施さんが紹介され、会場の感動はピークに達しました。
別府の皆さん、本当にありがとうございました。
20190322143835f76.jpeg


皆さんからいただいた“別府パワー”をたずさえて、明日はお隣の大分市に向かいます。

柳生啓介・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』飯塚にて、松浦海之介です!

皆さま、おはようございます。
らくだの馬役をつとめます松浦海之介です!
『裏長屋騒動記』九州巡演4箇所目の飯塚に参りました。
飯塚市民劇場さんも前例会クリア!でお迎えいただきました!
本当にありがとうございます!
これで4箇所連続前例会クリアでお迎えいただきました!
すごい!!

いつも使わせて頂いている嘉穂劇場は「ひな祭り」期間で使えなく、
今回はイイヅカコスモスコモンという劇場でやらせて頂きました。
20190321132741372.jpeg


ひな祭りの期間という事で、新飯塚駅にもお雛様達がズラリと並んでおりました。
20190321132752cf2.jpeg


毎日客席から伝わる笑いと熱気に本当に元気付けられます!
終演後の交流会でも本当に皆さま喜んで下さり幸せの限りでございます。
その交流会である方が「各地の運営サークルのメンバーは各地域の良い人達を集めたメンバーなんです!こんな一生懸命に取り組む人達は他にはいませんよ。」とおっしゃっていました。
私達は皆さまの大変なご苦労の元お芝居をさせていただいてるという感謝を改めて感じました!
皆さまのご苦労を吹っ飛ばせるようこれからも全力でがんばります!

さておしまいに、我が家の土間をご紹介。
「雨漏りはする、床は抜けてる。破れ障子から風はびゅーびゅー入ってくる。畳の上はナメクジが何十匹も這いずりまわって、這った跡がピカピカ光って、ちょっとした風流な眺め」の馬の家の土間です!
201903211328210ba.jpeg

汚いし、何もないし…
嫌ですねぇ〜…
次回はリビングを紹介したいと思います。

次の公演地は日本が誇る温泉地、
大分県は別府市です!
温泉の熱気に負けないようにアッツアツでお届けします!
以上、前進座で3番目に大きい松浦海之介でした!
20190321132833c49.jpeg


松浦海之介 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』直方より、秋元辰美です!

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
福岡県直方市公演、ブログ担当・秋元辰美です!

九州のみなさまへ『裏長屋騒動記』をお届けする旅も下関・田川に続いての3ヶ所目となりました。
田川から直方に向かう電車は晴れの気持ち良い空気の中を走っており、道端には菜の花も咲いてすっかり春景色に。
201903191538058ad.jpeg

この日はお天気に恵まれ、各々楽しい時間を過ごしました。

次の日の公演日もよいお天気。
会場は「ユメニティのおがた」です
20190319153835fa6.jpeg


美味しいお通しもたくさんいただきました!
2019031915382405d.jpeg


直方市民劇場のみなさま、ありがとうございました!!

私は「大家さんからのお届け物でーす!」と登場する小女と、お殿様の後ろに控えております小姓の役で出演しております。
出番は少しずつですが、その分見えないところでも頑張っておりますので!
ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。

ついつい九州の街をキョロキョロ見てしまう道産子の秋元辰美でした!
九州はうまいものがいっぱいやけん!
ぷくぷくになるわい!

秋元辰美 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』田川より、松永瑤です!

おはようございます。松永瑤です。

『裏長屋騒動記』九州巡演の二箇所目、田川市民劇場様のお迎えで、田川文化センターへと参りました。

僕は大阪、京都に引き続き"桶職人 幸助"を演じています。相変わらず情けないというか、僕そのものというか……そんな感じで演らせて頂いておりまして。
余りに自分に近いからか果たして"松永瑤"なのか、"幸助"なのか、偶に少しだけその境界線が解らなくなってしまいます(笑)

なんと山田監督が(お忙しいのに!)稽古に参加してくださり、こうした方が良くなるなどなど、またまた沢山のご指摘を賜りまして、更に進化した『裏長屋騒動記』となっております。

今回ご覧いただいた田川市民劇場の皆様の笑い声も客席へと響き渡り、僕としても大変励みになりました。ありがとうございます!


そしてそして、九州巡演と言えば!

美味しいお通しも頂きましてありがとうございます!
なんとこの、題名入りのクッキーまで作って下さいました!
20190318095441f88.jpeg


五月には『佐倉義民伝』もございまして、食糧難に喘ぐ農民の役ですので痩せる為にもなんとかセーブしないと……と思いつつも二種類のカレーをあいがけにしてもぐもぐ……
20190318095456e7b.jpeg


松永瑤 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『裏長屋騒動記』下関にて初日です!

『裏長屋騒動記』の巡演で、下関生涯学習プラザに来ております。

3月13日に山口県下関市で幕を開け、4月27日に福岡県北九州市で千穐楽を迎える、約一ヶ月半の旅の始まりです。

下関市民劇場の皆様がお迎え下さいました。

初日には、おいしいお通しを頂きました。
なんとお弁当には、裏長屋騒動記のチラシの絵が!!
20190315101848f5a.jpeg

こういうお気遣いが、すごく嬉しいです(*^^*)

さて、下関市民劇場の皆様を交えての初日のつどいの様子です。
20190316095539a35.jpeg


主人公・屑屋久六役の嵐芳三郎より、色紙の贈呈です。
20190315101935bf4.jpeg


下関の会員の皆様はどんな反応をするのか、ドキドキしながら本番にのぞみましたが、ほんとによく笑って、集中して観て下さっていました。
カーテンコールでは立ち上がって拍手して下さり、すごく嬉しかったです!
客席の熱気に私たちも元気を頂きました。
本当にありがとうございました。

交流会も大盛り上がりでした!
20190316095555f3a.jpeg


長旅になりますので、これからも健康に気をつけて頑張ります!

今井鞠子 記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター