FC2ブログ

Entries

『人間万事金世中』総浚いでした。松浦海之介です!

皆様こんにちわ。
オリンピックイヤーの年明け、いかがお過ごしでしょうか^_^
今回は前進座で3番目に大きい松浦海之介の番でございます( ͡° ͜ʖ ͡°)
202001091241207f1.jpeg

私は藤川矢之輔先輩演じる辺見勢左衛門旦那のお店に奉公している若者電吉役と、河原崎國太郎先輩演じる恵府林之助の育ての乳母宅へ借金を取立てに行く米屋宇四郎役二役を勤めます。
宇四郎役は2年前の初演時より引き続いてやらせていただきます^ ^

さて、本日1月8日は稽古場での最後のお稽古「総浚い」でございました!
昨年末から始まったお稽古の集大成です。
邦楽・鳴物連中の他、在京の劇団員も観にくるのでお稽古場はパンパン!
独特の緊張感があります。
20200109123315b15.jpeg20200109122937598.jpeg


昔程じゃありませんが、未だに心臓がバクバクしますσ(^_^;)
そして、た〜くさんのダメ出しを頂いた後は荷出しでした!
荷出しの写真を撮ろうと思ってたのですが、、、作業に夢中になって撮り忘れてしまいました…すいませんσ(^_^;)
明日はいよいよ南座に入ります!
4年ぶりの南座にワクワク&緊張しています^ ^
新しくなった南座…どうなってるのかなぁ〜(//∇//)

2020年の初芝居は是非前進座南座公演へ!
皆様のご来場お待ち致しておりま〜す( ´ ▽ ` )ノ

記☆松浦海之介 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『人間万事金世中』附立でした。嵐市太郎です!

皆さまお久しぶりです、嵐市太郎です!
私にとっては、久々のブログ更新となりました。

さて、本日のお稽古はちょっと特別なお稽古で、通称「附立」と申しまして、邦楽の皆様に参加して頂き、実際舞台で流れる音楽と芝居を合わせる稽古でした。
2020010802153205c.jpeg

役者と邦楽さんの息の合った作品を作るためには必要不可欠です。
役者の動きやセリフ、呼吸に合わせて絶妙なタイミングで音を入れてくださるその技術たるや、本当に素晴らしいものです。
20200108022206996.jpeg

皆様も是非舞台でその気持ちのいいハーモニーを楽しみに来て下さいませ。

さてさて、今回の私の役所は、散切り物のこの作品で唯一の丁髷トリオ。
長屋にツケを取り立てに来る大家、米屋、薪屋三人衆の内の薪屋です。
先輩の柳生さん、海之介さんと日々苦しみながらも楽しく作り上げております。
今までにあまりやった事の無い役柄ではありますが、精一杯お稽古して、一回一回の舞台を大切に楽しんで務め上げたいと思っております。
間も無く本番、今から楽しみです!
20200108022310c07.jpeg


記:嵐市太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『人間万事金世中』研究生の和田優樹です

明けましておめでとうございます!
研究生の和田優樹です

本日(1/6)、劇団稽古場にて新年のつどいが行われました、新年になり初めて劇団員一同が集まります。
来たる来年劇団90周年に向け今年も力を合わせて頑張って行きます!
20200107134333a22.jpeg

いよいよ新春初春公演『人間万事金世中』初日まで5日となりました!

この作品は2017年に僕が初めて国立劇場の舞台に立った作品なのですが、南座の舞台に初めて立つ作品にもなりました!
初めて国立劇場に出演した緊張感を思い出しながら成長して行くことを目指します!

今回は役が変わり一幕では辺見の丁稚野毛松、二幕では恵府の手代喜助役での出演になります

幕開きから登場する明るくからかいが大好きな丁稚野毛松!明るいキャラクターが好きなので、演じながら自分も楽しんで行きたいと思います!

人間万事金世中には株式会社エヌ・エー・シー様から子役が二人出演致します。

主人公林之助を育てた乳母の孫千之助役に寺田有亨(てらだ うきょう)君と湯田大夢(ゆだ だいむ)君が公演毎の交代で出演します。

千之助はまだ小さい子供ながらおばあさんのために精一杯頑張っているしっかりとした子供で、一幕の一場と二場に出てきます。
花道から昆布を売りながら登場するのでお楽しみに!
20200107134334032.jpeg

左が大夢君 右が有亨君です

新春初春公演『人間万事金世中』お見逃しなく!

記☆和田優樹 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『人間万事金世中』稽古が進んでます!中嶋宏太郎

新年を迎えて、2日目の稽古でした!
2年ぶりの再創造…という事で、みな改めて自分の役々を作り直しております。
私の役は、長崎から遺言状を持ってくる手代。長崎出身の後輩を捕まえて、方言指導してもらってます。(笑)
歌舞伎のセリフに長崎弁が…、合わなさそうで、けっこう馴染むからこれが不思議です。毎回楽しみながら、勤めたいと思っております。
20200105133204d5d.jpeg
この写真は、前回公演の楽屋で撮ったものですが…。
着物に靴、流行りの帽子に、西洋傘など和洋折衷の出で立ちが、なんとも面白い!(笑)
文明開花の風俗もお楽しみください!!!


もう一役は、二幕目冒頭の下男。
そして、もう一つ。大切な役が!
表には出ないのですが、竹ボラを吹いております。(笑)
ホラではなく、竹ボラですよ! れっきとした楽器です。どの場面で聞こえてくるかは…、観てのお楽しみ。
202001051322510e4.jpeg

初春の南座で、お待ちしております!!

記☆中嶋宏太郎 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『人間万事金世中』新年早々「はなはだ失敬!」柳生啓介です。

「あ~、い~、う~」
新年早々、辰三郎さんの色っぽいあえぎ声が響きます。
「お~、までやるのかと思った」
矢之輔さんがすかさずつっこみます。
かけあい漫才のような強欲夫婦の会話に稽古場は大爆笑。
令和2年1月4日、前進座の2020年が遂に始まりました。
20200105121154327.jpeg

新年明けましておめでとうございます。
柳生啓介です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
20200105114111731.jpeg

年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしたか?
12月28日に稽古納めから1月3日まで、前進座としては珍しく6日間という長い休みが明け、今日4日が初顔合わせでした。
2020年の前進座の初芝居は京都南座公演『人間万事金世中』です。
「はなはだ失敬!」
20200105114112806.jpeg
私は2年前の初演同様、代言人口上糊ス(くちのうえのりす)、実は落語家古今亭梅生(ばいしょう)というなんとも胡散臭い、とても楽しい役を演じます。そして今回は新たにもう一役、差配人の武太兵衛(ぶたべい)も演じております。
20200105114109440.jpeg
「柳生さん、もう一度“かんかんのう”唄いましょうか?」
と長唄の杵屋勝彦師匠が笑いながらおっしゃいました。
そうなんです。私は昨年の京都劇場公演『裏長屋騒動記』の“まむしの吾助”に引き続き、何と二年連続で因業家主を勤めることになったんです。貧しいお婆さんの大切なかいまきを取り上げ、泣いてすがる幼い孫を無慈悲に突き飛ばす超極悪な大家を、我ながら初役とは思えないくらいとても楽しく稽古しています。

一言では言い表せないくらいに、本当にいろいろな事があった令和元年。今年はどんな一年になるのでしょうか。2020年が皆様にとって幸福な一年になることを念じてやみません。そして今年も、楽しく、見応えのある、皆様方にいっぱい元気を届けられる芝居を前進座は創り続けてまいります。まずは令和2年の初芝居、4年ぶりの南座で新年早々大笑いをしていただけたならこんなに幸せなことはありません。11日の初日に向けて出演者一同全力で稽古を続けています。京都で皆様のおいでをお待ちしております。

柳生啓介・記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『人間万事金世中』稽古入り!早瀬栄之丞

南座「人間万事金世中」23日稽古入りいたしました。
2019122522292836e.jpeg

実はこの日の午前中に悲しい報告を受けたばかり。
しかしその悲しみを乗り越え、私たちはさらに一致団結して芝居作りに邁進します!
20191225222925857.jpeg20191225222918915.jpeg
早速私の孫役の子役さんも参加して難しい役を頑張ってくれています。
20191225222916be0.jpeg
皆様是非初芝居を南座で!!

記☆早瀬栄之丞 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』大千穐楽を迎えて 今村文美です❗

文美です。昨日足かけ三年の公演を盛岡で打ち上げ、今、帰京の車中で最終ブログを書いています。
2019121512291443e.jpg

201912151229042aa.jpg

一言では、言い尽くせない色々な事がありました。

前進座の『柳橋物語』の初演は、1977年です。30年ぶりの再演・待望の舞台!と、主に演劇鑑賞会の例会として取り上げて頂き、実に200ステージ近くの公演を重ねさせて頂きました。
20191215122923a25.jpg
(親友のおもんちゃんと。出の前にはいつもこうして励まし合っていました)

この作品に出会い、おせんちゃんを勤め、役を作り上げてゆく過程で、私自身苦しみの中からも、沢山の事を教えられ気付かされた3年間でした。
その一番は「人は決して一人で生きているのではない。必ずどこかで支えあって生きている」。
この周五郎作品の大きなテーマが、私自身を支えてくれたのです。

お芝居は、舞台上での周りの人達との交流が大切です。周りのおじさんやおばさん達に助けられて成長してゆく(おせんちゃん)を勤める文美自身は、先輩や仲間たちに助けられての3時間近い舞台でした。

しかも、おしまいの巡演地は、いまだに震災や台風被害に苦しむ東北地方。
(おせんちゃん)を勤めながら、「困難を乗り越えて希望に向かう力をお届けしたい!」この想いで一杯でした。

千穐楽を迎え、振り返ってみれば、観客の皆様の力に助けられての一期一会の舞台の連続だったなと、つくづく感じています。

全てのスタッフ、キャストの皆さん、お疲れさまでした。そしてご覧くださった皆様、本当にありがとうございました。
20191215122941a96.jpg
(楽屋に戻るとみんなが拍手で迎えてくれました)
20191215122951ed1.jpg
(「おつかれさま!」の声があちこちから)
20191215123001c58.jpg
おせんちゃん❗️ありがとう❗️
そして、さようなら❣️

今村文美☆記
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』盛岡で、大千穐楽!中嶋宏太郎です❗

足掛け三年に渡る『柳橋物語』も、この盛岡公演をもって、大千穐楽でした。
20191214200132cfd.jpeg

雨が雪になったりして、寒い寒い盛岡ですが、ホールの中は熱気で熱々で準備してくださいました。有難いです。
201912141609529b9.jpeg2019121416095323f.jpeg

会員数も前例会をクリアーして、運営サークルの皆さんの顔も明るい〜〜。(笑)
千穐楽のつどいでは、数十年前の『柳橋物語』のポスターも登場して、この芝居への期待の高さが伺えます。有終の美を飾るべく頑張りました!!!
20191214161148fed.jpeg20191214161149238.jpeg
20191214161151b40.jpeg20191214161152dc1.jpeg

千穐楽の手締めの後は、バックステージツアーも。劇中で食べるお団子を作る様子などなど、普段見られない楽屋ツアーに、みなさんまた笑顔。
20191214161343bdc.jpeg
201912141613449ed.jpeg2019121416134506c.jpeg

ところで、今日の私の楽屋は、衣裳さん床山さんと一緒でした。実は着替え等が楽チンなんですよね〜〜。千穐楽は、色々と片付けもあるので、この楽屋で助かりました…。(笑)
201912141615137e7.jpeg20191214161513764.jpeg201912141615159d3.jpeg

この三年の途中少しだけ、この『柳橋物語』班を抜けたのですが、離れて観る事も自分にとっては大変に有意義でした。「庄吉」と私とは似ても似つかない部分ばかりですが、この役を通してたくさん勉強させて戴きました。貴重な三年でした。
全国のみなさま、本当にありがとうございました!
2019121419101944f.jpeg
また、違う作品でお会いしましょう〜〜!!!

中嶋宏太郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』青森 浜名実貴です❗

こんにちは、浜名実貴です。

『柳橋物語』、昨夜は青森演劇鑑賞協会様の例会でした。
朝八戸を発って青い森鉄道で青森へ。
20191212190424949.jpg
201912121904370aa.jpg

なかなかの強風で、青森に着いたら雪が真横に降っていました。
20191212190450b7e.jpg
20191213111510e74.jpg
(強風とたたかいながら前を行くのはK太郎さんとE之丞さん)

お茶コーナーも青森テイスト
20191213112312b71.jpg


ロビーの飾りつけ
20191212190532503.jpg
2019121219052447c.jpg
ステキな言葉です。

主催者様(運営サークルの皆様)と出演者との顔合わせ
20191212190358eb4.jpg

ロビーの様子
20191212190406ace.jpg


終演後、外に出たら道は真っ白
20191213113525533.jpg

街のいたるところでねぶた飾りを見ることができます。
20191213113751dee.jpg
201912131138055a1.jpg


東北巡演も後1ステージを残すのみとなりました。
20191213114446701.jpg
(秋田から一緒に旅を続けているワンちゃん🐶)

“おもん”を演じるのはこれでおしまい。
心をこめて大切につとめたいと思っています。
20191213114235a0e.jpg


浜名実貴☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』八戸二日目 嵐市太郎です❗

嵐市太郎です!
昨日、一昨日は青森県八戸市での公演でした。
20191212121554c9d.jpg
(公会堂が工事中のため公民館で。客席がとても近いです。)
お迎えいただきました市民劇場の皆さん、本当にありがとうございました。

八戸はとにかく寒い!というイメージだったのですが、地元の方に伺ったところ、青森県内では比較的暖かい地域だとか。
20191212121602045.jpg

確かに、暖かい日が続いて居た影響もありますが雪も降らず、寒さに震えることなく穏やかに過ごすことができました。

舞台の仕込みを済ませてランチに会館のお隣、八戸市庁舎の食堂でカレーラーメンのセットを頂きました!
20191212110254446.jpg

こちらの食堂、大変リーズナブルな価格でボリューム満点、味も申し分無く大満足でした!
お近くにおいでの際には是非ご賞味あれ!
20191212110304b22.jpg


今日は八戸よりも寒いと噂の青森市内へ向かいます!
残り僅かのステージですが、おしまいまで精一杯頑張ります!
201912121903426a4.jpg


嵐市太郎☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』八戸一日目 津田恵一です❗

津田恵一です。

昨日仙台で演劇鑑賞会の皆さんに温かいお見送りをいただき、元気に八戸にやってまいりました。
20191209185212d34.jpg
ありがとうございました!

今日から八戸市民劇場さんの例会でお世話になっております。

実は最近、アクションカメラに凝っておりまして、後輩たちには「ユーチューバーを目指しているんですか⁉」と言われております(笑)
20191209015255017.jpg
20191209015305340.jpg
2019120901531306d.jpg
(後ろで渡会があきれていますね😅)

さて、私は『柳橋物語』で研師の役をやらせてもらっていますが、研ぎは本当に難しく、下手したら切れる刃物も切れなくなってしまいます。
研ぎは、荒研、中研、仕上げ研の順にやりますが、舞台では中研、仕上研の順にやっています。
研師のお宅で実際に見せて頂きましたが、砥石が何十枚もあり、どの砥石も薄くなっておりました。

『柳橋物語』は1977年が初演です。
“おせん”はいまむらいずみさん、“源六”が杣(そま)英二郎さん、“幸太”が刈谷潤さん、“庄吉”が松本隆さんで、私は“友助”を勤めました。

当時は、なかなか周五郎の世界に入ることが出来ず先輩からダメだしの連続…そんな中、杣さんが急逝、替わりに私が急遽抜擢され“源六”をやることになったのです。
相手役のいずみ大先輩の胸を借りてやる事になり、当時は三十ニ、三歳だったと思いますが、なかなか“おせん”として見られず、いずみ先輩として見てしまったり、“源六”の台詞の中身を捉えられず苦労した覚えがあります。

そして三十八年ぶりの再演。再び“源六”をやらせてもらう事ができ役者冥利につきます。
“源六”と同じ六十九になり、少しは台詞の中身も分かる年齢になりました。
“源六”と共に千穐楽を迎えられることを嬉しく思っています。
20191209015241ae0.jpg


津田恵一☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

佐倉市立臼井小学校、歌舞伎ワークショップ

本日、佐倉市立臼井小学校の6年生の生徒さん達に歌舞伎ワークショップを体験して頂きました!
20191209190613000.jpg
12月なので私達なりのクリスマスを表現してみました。

文化庁の歌舞伎ワークショップは本日千穐楽。
さみしいな~。

臼井小学校の6年生のみんなは、とても集中力があり、また真面目‼

とても興味深そうに、私達の話を聞き、返事もしっかり、
実際に身体を使っての体験も本当に飲み込みも早く、積極的に取り組んでくれました。

ただ歌舞伎を骨董品のように扱うのではなく、生きた表現だということを伝えたいと思い、我々講師陣は生徒さん達に向き合ってきました。
少しでも、興味を持ち、自分達の世界を広げてくれたら,,,これほどの喜びはありません!
20191209190645851.jpg

今日も生徒さん達と過ごした素敵な時間に感謝感謝でした★

記・平澤愛
※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』八戸移動日 小林楓です❗

舞台監督助手、演出部の小林楓です。

今日は仙台から八戸への移動日です。

綺麗な景色や美味しいものに癒され、仙台での4ステージを無事に終えることができました。
2019120916305260e.jpg
20191209163103dd6.jpg
(トークネットホール仙台のスタッフ楽屋から見える景色。素敵です✨)

本番中は舞台袖で忙しく動いています。
20191209015209a11.jpg


乾燥しすぎの舞台に霧を吹くことも大切な仕事です。
201912090152209ef.jpg


あと4ステージもがんばります❗

小林楓☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』仙台四日目 舞台監督中橋耕史です❗

『良いセリフはたくさんありますが』

舞台監督の中橋耕史です。
2019120901515425c.jpg
(開演前の緞帳裏で最終チェック中)

仙台での四日間を終え、『柳橋物語』の巡演も残り少なくなってきました。

先日ニュースで見たのですが、ドイツの環境NGOの発表によると、去年1年間に異常気象で世界で最も深刻な被害を受けたのは、日本だったそうです。

昨年の西日本豪雨を始め、今年の台風19号の災害……被害を受けた各地の様子(暮らし)は、被災地から遠く離れた地にいると時が経つにつれて霞んでいく。でも、その被災地には今も被害と向き合って生きる人々の暮らしが綿々と続いています。

『柳橋物語』は昭和21年に発表された作品です。
山本周五郎が書いた真っ直ぐに生きる人々の姿が、戦後の激動の中で生きた人々に、そして今日の冬を迎える被災地に暮らす人々に重なり、思いを馳せずにはいられません。

「諦めちゃあいけない、石にかじりついても生きるんだ!」
幸太の言葉は、悲喜こもごも人生のエールのようにも思います。
201912090151266fd.jpg
20191209015140e1f.jpg


中橋耕史☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

『柳橋物語』仙台三日目 前園恵子です❗

12月7日(土) 仙台公演、3日目が終わりました。今日のブログは「お常おばさん」です。
201912072334520f3.jpg


実は『柳橋物語』は私にとっても大切な作品なんです。
役者歴の40年くらい…、20代から『柳橋物語』公演に出演していますので、これまでに、なんと!「おかん」「おっぱいのおばちゃん」「おらく」の長屋三役を経験、今回は「お常」おばさんです。

演出の十島さんは、長屋の連中は「無償の愛」と、よく呟きます。
貧しくても他人を見捨てられない。

人々の支え合い 伝わりましたか?

さてさて、昼公演で片付けもない日は、まるでプレゼントタイムを頂いたようで、仙台を満喫しています。幸せタップリ♪
イルミネーション‼️綺麗です。
20191207233501ff5.jpg
(お常&おせん)

今年もこんな時季になりましたね。我が故郷の神戸ルミナリエも、「希望と鎮魂」の思いを込めて26年。灯りが灯りました。どうしてきらめく灯りを見ると心が震えるのでしょう。
仙台の灯りもオレンジの温かい灯りです。

明日のステージも、あたたかい心が伝わりますように❗️

前園恵子☆記 ※前進座メールマガジン会員募集中です!チケット先行受付・プレゼント企画など、メルマガ会員限定のお得情報が満載。★登録・購読もちろん無料★ 【前進座メールマガジン】⇦登録はこちらから空メールを送るだけ。

Appendix

劇団前進座



前進座動画

恋するフォーチュンクッキー 前進座Ver.

QRコード

QRコード

Extra

前進座公演だより

前進座だより

Author:前進座だより
劇団員が書き綴る、前進座公式ブログです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター